イオンカード新規ご入会10,000WAON POINT還元キャンペーン実施中! | イオンカード 暮らしのマネーサイト
画像引用元:イオンカード新規ご入会10,000WAON POINT還元キャンペーン実施中! | イオンカード 暮らしのマネーサイト

\最大11,000WAON POINT還元中!/イオンカードセレクトに申し込む

イオンが発行する年会費無料のイオンゴールドカードは、条件をクリアした人に対していきなり届くことがあります。その詳しい条件を紹介していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
結論から言うと、イオンカード(WAON一体型)かイオンカードセレクトで年間50万円以上決済すると、いきなりゴールドカードが届くことがあります!

イオンゴールドカードがいきなり届く条件まとめ

イオンゴールドカードが届く条件のうち、2つは公式サイトで公表されています。

年間50万円以上決済する

実は年間50万円決済するだけで、年会費無料のイオンゴールドカードにアップデートされると、公表されています。

以前は年間100万円でしたが、最近50万円に引き下げられたようです。もしかしたらコロナでイオンラウンジが閉鎖されていることなどが考慮されていて、今後100万円に戻るかもしれません。

なお、決済店舗は問われません。イオンやマックスバリュ以外でも、年間50万円使えば良いようです。

イオン銀行住宅ローンを契約する

イオンカードセレクトのみ、イオン銀行住宅ローンを契約するとゴールドカードになります。

他の一定の基準を満たした場合もいきなり届く

以上の2点が公になっているインビテーション条件です。しかし、これら以外にも公表されていない条件を満たした場合にゴールドカードが届く可能性があります。

SNS上では「年間50万円使わないでもイオン銀行にXX万円入金したら届いた」とか色々な口コミがあります。確かにそういう条件があるのかもしれませんが、公表されていない以上確実とは言えず、また、過去と現在では基準が変わっている可能性もあります。

したがって、上記以外の口コミはあまり気にしない方が良いと思います。

いきなりではなくDMが届く場合もあり

条件をクリアすると、いきなり届くのではなくまずは案内が届く場合もあります。特に有効期限が1年未満の場合は案内となるようです。

また、案内が届いたパターンの場合はカード切り替えの際に審査が行われます。万が一の場合、審査落ちしてしまう恐れもあります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
「会社員の時に申し込んだけど、今は無職」とかだと、切り替えの際の審査で落ちるかもしれない注意!

おすすめなのはイオンカードセレクト

冒頭の通り、イオンゴールドカードに招待されるにはまずイオンカード(WAON一体型)かイオンカードセレクトのどちらかを持っている必要があります。

どちらもほとんど変わりませんが、どちらかと言えばイオンカードセレクトの方がおすすめです。なぜならイオンカードセレクトはWAONへのチャージ金額に対して0.5%相当のWAONポイントが貯まるからです。

  • イオンカード(WAON一体型):WAONチャージでポイント付与なし
  • イオンカードセレクト:WAONチャージで0.5%ポイント貯まる

イオンカードセレクトはイオン銀行口座を作らないといけないのでちょっと手間ですが、WAONの利用も考えているならイオンカードセレクトの方がおすすめです。

\最もおすすめするイオンカード/
イオンカードセレクト

  • 年会費永年無料
  • WAONへのチャージで0.5%ポイント還元
  • 年間50万円以上の決済でゴールドカード招待
イオンカードセレクトキャンペーン情報
新規契約で最大10,000WAON POINTプレゼント!

  • 新規契約でもれなく1,000ポイント
  • カード利用額の10%相当のポイント還元(上限10,000ポイント)
キャンペーン期日:2023/01/10