iPhoneの分割審査をなしにできる?おすすめ契約方法を解説

おすすめ携帯会社

キャンペーンが魅力

楽天モバイル

月間データ使用量が無制限。料金はデータ使用量に応じて毎月1,089円〜3,089円の間で決定。iPhoneの契約で最大24,000円相当のポイント還元

審査が不安なら

IIJmio

不払者情報の交換に参加していないため、現役の携帯ブラックでも審査に通る可能性あり。eSIMプランは2GB440円(税込)からと安い。6ヶ月間440円引き

月額990円で使い放題

mineo

「マイそく」プランなら音声通話+最大1.5Mbps(990円)/最大3Mbps(2,200円)の使い放題プランを契約可能(平日12時台は制限あり)。6ヶ月間330円引き

1Mbpsで使い放題のおすすめ格安SIM3社

mineo:最安はコレ!データSIMでも最もおすすめ

mineo
画像引用元:mineo

1Mbpsで使い放題のおすすめな格安SIMの1つがmineoです。月額385円(税込)のパケット放題Plusに加入すると、常に最大1.5Mbpsのスピードで使い放題となります。mineoの料金プランは以下の通り。

mineoの「マイピタ」料金プラン(税込)
データ容量 音声通話+データ通信 データ通信のみ
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

これらのプランに月額385円のオプション絵用金が上乗せされます。例えばデータ通信のみ1GBならば880円+385円で、合計1,265円です。この価格で1GBの高速通信が可能になります。

\最大1.5Mbpsで使い放題!/

mineo

  • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
  • 月額385円(税込)のパケット放題 Plusで通信速度いつでも最大1.5Mbps
  • ゆずるね。フリータンクなどmineo独自の特典が魅力
mineoキャンペーン情報
マイソク(デュアルタイプ)と10分かけ放題がそれぞれ6ヶ月間割引

  • マイソク(デュアルタイプ)の契約:6ヶ月間330円引き
  • 10分かけ放題オプションの加入:6ヶ月間550円引き(無料)
キャンペーン期日:2022/08/31

LINEMO:迷ったらこれ!メイン回線に使うならコレ

LINEMO
画像引用元:【公式】LINEMO - ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

LINEMOは、大手携帯会社であるソフトバンクが提供している格安SIMです。LINEMOの強みの1つに、安定した通信環境が挙げられます。格安SIMが特に抱える悩みが、昼間の時間帯で通信速度が遅くなってしまうことです。先のmineoのように「最大1Mbpsで通信できる」というのは、逆に言えば1Mbpsを下回ってしまうこともあります。

しかし、LINEMOの場合はソフトバンクと同等の回線を用いているため、混雑する時間帯でも速度が低下することがありません。従来のプランのようにスムーズな利用が期待できます。

LINEMOの平均速度(3-5月)
計測時間 Ping ダウンロード アップロード
朝(5:00~8:59) 34.89ms 74.6Mbps 13.27Mbps
昼(12:00~12:59) 38.1ms 86.08Mbps 20.22Mbps
夜(20:00~22:59) 36.93ms 41.02Mbps 14.7Mbps

携帯回線 LINEMOの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)から引用

さらに、LINEMOは条件の良さから考えれば価格設定も安い部類といえるでしょう。

LINEMOの料金プラン(税込)
プラン名 データ容量 料金 超過時速度
ミニプラン 3GB 990円 最大300Kbps
スマホプラン 20GB 2,728円 最大1Mbps

プランは3GBと20GBの2種類です。このうち20GBのプランを契約すると、容量超過後も最大1Mbpsの速度で通信することができます

\コスパは最強/

LINEMO

  • ソフトバンクの格安プランで、ソフトバンク同等の回線が使える
  • 契約・解約手数料無料!縛りなし
  • 20GBと3GBの2種類のプランを使い分け可能
LINEMOキャンペーン情報
新規契約で最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外)!さらに5分間のかけ放題オプションが1年間無料!

  • スマホプラン(MNP契約):10,000円相当
  • スマホプラン(新規契約):3,000円相当
  • ミニプラン(MNP/新規):毎月990円相当を6ヶ月間(LINEMOはPayPayポイントで料金を払えるため半年間実質無料!
キャンペーン期日:未定

楽天モバイル:サブ回線におすすめ!キャンペーンが魅力

楽天モバイル
画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルは、楽天回線エリア内で通信する場合、データ制限関係なくスマホを使えるメリットがあります。エリア外で使っても、最大5GBまで使えて、容量をオーバーしても最大1Mbpsで通信できます。

楽天モバイルの料金は、月間のデータ使用量によって変わります。

楽天モバイルの料金プラン(税込)
月間データ通信量 料金
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超過 3,278円

:7月8月は「データ使用量1GB以下」なら料金無料。さらに9月は1,081円相当、10月は1,080円相当の楽天ポイント還元で実質無料(共に「データ使用量1GB以下」であることに限る)。

3GB以下しか使わなかった場合は、1,089円(税込)です。そのため、メインの回線では使わずにサブ回線で利用してみるといいかもしれません。逆にデータ通信を使いまくったとしても、最大3,278円(税込)なの、いわゆる「パケ死」のようなことにはなりえません。

また、楽天モバイルは契約のうえ、Rakuten Linkの利用条件を満たすことで、最大25,000円相当の楽天ポイントが貰えます。詳しくは公式サイトを参考にしてください。

\手数料無料・データ使い放題・通話料無料/

楽天モバイル

  • 月間データ使用量に応じて料金が変動
  • Rakuten Linkからの発信で通話料金無料
  • 契約から解約まで一切の手数料が無料
楽天モバイルキャンペーン情報
新規契約で8/31までは「データ使用量1GB以下」なら料金無料!さらに9月と10月は「データ使用量1GB以下」で1,080円相当の楽天ポイント付与で実質無料!
①条件クリアで最大19,000円相当の楽天ポイントプレゼント
【iPhone限定】新規契約+Rakuten Link利用+iPhoneアップグレードプログラム利用でのiPhone購入で最大24,000ポイント還元の超絶キャンペーン開催中!詳細はコチラ

  • 契約の翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話で3,000ポイントプレゼント!
  • 対象のAndroidスマホとのセット契約で最大16,000ポイントプレゼント!
キャンペーン期日:未定

1Mbpsで使い放題のおすすめ格安SIMまとめ

1Mbpsの通信速度で使い放題の格安SIMを利用する際には、それぞれの特長を重視していきながら契約を結ぶといいでしょう。例えば、コストを重視するのであればmineoの使用が最もおすすめです。月々1,000円台の支払いで1Mbpsの速度が使えます。

メインの回線で利用したいのであれば、LINEMOの契約がベストです。通信環境が格安SIMの中でも安定していて、使用できるデータ容量も多めに設定されています。20GBも使えて、料金が2,000円台で済む点からコストパフォーマンスに特化した格安SIMです。特に大きなデメリットも無いため、安心してメイン回線でスマホを使えます。

サブ回線で1Mbpsのスマホを使う際には、楽天モバイルの利用が最もおすすめです。

また、楽天モバイルとLINEMOは契約手数料と解約手数料が共に無料であるため、使いづらいなと感じても無駄な費用をかけずに他の会社に乗り換えられます。こういった細かいサービスも上手く利用していきながら、自分に合った格安SIMを選ぶようにしましょう。