楽天モバイル
画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルは楽天回線エリア内に限り、無制限で通信可能です。また月間使用データ量が3GB以下だと1,089円(税込)、逆にどれだけ使っても3,278円(税込)と高コスパ。そして契約・解約手数料無料で縛りもなし。これだけのメリットがあるため、自宅で固定回線のルーター代わりとして使うのにも適しています。

実際に楽天モバイルと契約しポケットWiFiとして使ってみた感想を紹介していきます。

おすすめ携帯会社

キャンペーンが魅力

楽天モバイル

月間データ使用量が無制限。料金はデータ使用量に応じて毎月1,089円〜3,089円の間で決定。iPhoneの契約で最大24,000円相当のポイント還元

審査が不安なら

IIJmio

不払者情報の交換に参加していないため、現役の携帯ブラックでも審査に通る可能性あり。eSIMプランは2GB440円(税込)からと安い。6ヶ月間440円引き

月額990円で使い放題

mineo

「マイそく」プランなら音声通話+最大1.5Mbps(990円)/最大3Mbps(2,200円)の使い放題プランを契約可能(平日12時台は制限あり)。6ヶ月間330円引き

楽天モバイルをポケットWi-Fiとして使う2つの方法

楽天モバイルをポケットWi-Fiとして使うには2つの方法があります。

1.楽天モバイルのポケットWi-Fiを購入する

Rakuten WiFi Pocket
画像引用元:Rakuten WiFi Pocket 2 本体価格1円キャンペーン | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

1番簡単で安心なのは、ポケットWi-Fi(モバイルルーター)と契約することです。中でもRakuten WiFi Pocketなら本体代1円で購入できます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
さらに初めて楽天モバイルと契約する場合は5,000円相当の楽天ポイントももらえる!

工事不要で簡単に利用でき、小型で連続通信10時間なので外出先でも利用可能です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
デバイスの詳しい性能は公式サイトもご確認ください!

なお、楽天モバイルが扱っているポケットWi-Fiには以下の3機種があります。

  • Rakuten WiFi Pocket:7,980円(税込)→今なら1円(税込)
  • Aterm MP02LN:13,800円(税込)
  • Aterm MR05LN RW:23,800円(税込)

コスト面で比較すればRakuten WiFi Pocketが圧倒的なので、これを選べば間違い無いでしょう。

スマホでテザリングする

ちなみにこれはRakuten Mini
ちなみにこれはRakuten Mini

2つ目の選択肢は、SIMのみあるいはスマホとセットで契約して、テザリングすることです。メインスマホで1日中テザリングするとスマホのバッテリーの消耗が激しくなるため、どうせならテザリング専用機をセット契約する方がおすすめです。

吹き出しアイコン

ウサミミ
スマホとのセット契約で楽天ポイントがもらえるので、実質0円でスマホを購入できる場合もあるよ!

例えば私も愛用しているRakuten Handは販売価格12,980円(税込)ですが、最大17,980円相当の楽天ポイントがもらえるので、実質無料で契約できます。重量129gと軽量で小型のスマホなので、サブスマホとして最適です。

5Gを求めるなら、実質9,800円にはなりますが、Rakuten Hand 5Gというのもあります。いずれにしても、セットでスマホも契約してテザリングすることでもルーター代わりとして使えるでしょう。

\手数料無料・データ使い放題・通話料無料/

楽天モバイル

  • 月間データ使用量に応じて料金が変動
  • Rakuten Linkからの発信で通話料金無料
  • 契約から解約まで一切の手数料が無料
楽天モバイルキャンペーン情報
新規契約で8/31までは「データ使用量1GB以下」なら料金無料!さらに9月と10月は「データ使用量1GB以下」で1,080円相当の楽天ポイント付与で実質無料!
①条件クリアで最大19,000円相当の楽天ポイントプレゼント
【iPhone限定】新規契約+Rakuten Link利用+iPhoneアップグレードプログラム利用でのiPhone購入で最大24,000ポイント還元の超絶キャンペーン開催中!詳細はコチラ

  • 契約の翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話で3,000ポイントプレゼント!
  • 対象のAndroidスマホとのセット契約で最大16,000ポイントプレゼント!
キャンペーン期日:未定

Rakuten MiniをポケットWi-Fiとして使った感想・速度比較

日曜10時半頃に計測
日曜10時半頃に計測

2021年に計測した結果ですが紹介します。楽天回線エリア内で、既に販売が終了しているRakuten Miniにて、テザリングを使って1日中PCで仕事してみました。

その結果、もう全く問題なしという感想です。薄い感想ですが、本当になにも気になることなかったです。ウェブサイト閲覧、動画閲覧、動画通話、全く問題ありません

土曜1時頃に計測
土曜1時頃に計測

実際に通信速度を見てみると、だいたい常に5Mbps以上は出てる感じ。一方で先日契約したポケットWi-FiのFUJI Wi-Fiで計測してみると、安定して10Mbpsくらい出る。さらに光回線なら50Mbps以上。楽天モバイルでテザリングした状態での回線速度は、数値上だとポケットWi-Fi等と比較すると遅いわけですが、とはいえ体感ベースでは全く問題なしです。バッテリー持ちも問題なく、このサイズのスマホでも6〜7時間はぶっ通しで利用できました。

ただ楽天モバイルは室内での通信環境が悪く、エリア内にいるのに通信ができないと言った現象がよく起こります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
楽天モバイルはいわゆる「プラチナバンド」と呼ばれる室内に強い周波数の扱いがありません。このプラチナバンドさえ手に入ればドコモらに匹敵する回線になりますが、そのハードルはまだまだ高そうです…。

こうしたデメリットこそありますが、料金を考えればネット環境を楽天モバイルに一本化するのはかなり魅力的です。

まとめ:条件がぴったりハマる人は絶対契約すべき

楽天モバイル

楽天モバイルは最大3,278円(税込)でデータ容量使い放題(楽天回線エリア内のみ)なので、ルーター代わりに使うのに適していると言えます。

楽天モバイルの料金プラン(税込)
月間データ通信量 料金
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超過 3,278円

:7月8月は「データ使用量1GB以下」なら料金無料。さらに9月は1,081円相当、10月は1,080円相当の楽天ポイント還元で実質無料(共に「データ使用量1GB以下」であることに限る)。

しかし、電波環境など試してみないとわからないところもあります。ただ契約・解約手数料は無料で、ポケットWiFiも1円で販売されています。導入費用が低いため、気になるならまず試してみれば良いでしょう。楽天モバイルは何かあった時のリスクがないのが魅力です。

\手数料無料・データ使い放題・通話料無料/

楽天モバイル

  • データ容量無制限!料金はどれだけ使っても3,278円(税込)
  • Rakuten Linkからの発信で通話料金無料
  • 契約から解約まで一切の手数料が無料
楽天モバイルキャンペーン情報
新規契約で8/31までは「データ使用量1GB以下」なら料金無料!さらに9月と10月は「データ使用量1GB以下」で1,080円相当の楽天ポイント付与で実質無料!
①条件クリアで最大19,000円相当の楽天ポイントプレゼント
【iPhone限定】新規契約+Rakuten Link利用+iPhoneアップグレードプログラム利用でのiPhone購入で最大24,000ポイント還元の超絶キャンペーン開催中!詳細はコチラ

  • 契約の翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話で3,000ポイントプレゼント!
  • 対象のAndroidスマホとのセット契約で最大16,000ポイントプレゼント!
キャンペーン期日:未定