ワイモバイル
画像引用元:Yahoo!モバイル - ワイモバイルご契約特典

これからワイモバイルとの契約を検討している人に向けて、ワイモバイルの悪い評判と良い評判を紹介していきます。

おすすめ携帯会社

キャンペーンが魅力

楽天モバイル

月間データ使用量が無制限。料金はデータ使用量に応じて毎月1,089円〜3,089円の間で決定。iPhoneの契約で最大24,000円相当のポイント還元

審査が不安なら

IIJmio

不払者情報の交換に参加していないため、現役の携帯ブラックでも審査に通る可能性あり。eSIMプランは2GB440円(税込)からと安い。6ヶ月間440円引き

月額990円で使い放題

mineo

「マイそく」プランなら音声通話+最大1.5Mbps(990円)/最大3Mbps(2,200円)の使い放題プランを契約可能(平日12時台は制限あり)。6ヶ月間330円引き

ワイモバイルの悪い評判

LINEMO、UQモバイルと比較すると料金が高い

ワイモバイルで挙げられる悪い評判が、LINEMOやUQモバイルと比較した際に料金が割高な点です。3GBのプランを選択した場合、UQモバイルでは月に1,628円の料金がかかります。LINEMOの利用料はさらに安い990円です。

一方で、ワイモバイルの3GBの費用は2,178円もかかります。ここに挙げた3つの格安SIMの中では、群を抜いて割高です。20GBで比較しても、LINEMOとUQモバイルは2,000円台で収まる中、ワイモバイルは3,278円の金額に上ります。正直に言えば、特徴も大した差が無いので他社の格安SIMを選んでも損はありません。

主要格安SIMの音声通話SIM料金比較
プラン IIJmio mineo BIGLOBEモバイル UQモバイル ワイモバイル OCNモバイルONE
500MB - - - - - 550円
1GB - 1,298円 1,078円 - - 770円
2GB 850円 - - - - -
3GB - - 1,320円 1,628円 2,178円 990円
4GB 990円 - - - - -
5GB - 1,518円 - - - -
6GB - - 1,870円 - - 1,320円
8GB 1,500円 - - - - -
10GB - 1,958円 - - - 1,760円
12GB - - 3,740円 - - -
15GB 1,800円 - - 2,728円 3,278円 -
20GB 2,000円 2,178円 5,720円 - - -
25GB - - - 3,828円 4,158円 -

ワイモバイルの良い評判

通信速度は格安SIMトップクラス

ワイモバイルの良い評判を挙げる際に、通信の速さは外せません。格安SIMの中でも、トップクラスの通信速度を誇ります。実際に他の格安SIMとの違いを数値で比較すると以下の通りです。

主要格安SIMの通信速度比較(5:00~8:59)
会社名 Ping ダウンロード アップロード
ワイモバイル 37.98ms 63.8Mbps 17.57Mbps
UQモバイル 49.03ms 68.75Mbps 11.17Mbps
BIGLOBEモバイル 54.03ms 30.08Mbps 9.38Mbps
IIJmio 57.54ms 59.12Mbps 10.73Mbps
OCNモバイルONE 56.68ms 94.17Mbps 23.23Mbps
mineo 61.79ms 61.44Mbps 8.12Mbps
イオンモバイル 64.43ms 102.93Mbps 16.2Mbps
リンクスメイト 42.47ms 57.9Mbps 12.97Mbps

:3月〜5月の平均値
:引用元:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

主要格安SIMの通信速度比較(12:00~12:59)
会社名 Ping ダウンロード アップロード
ワイモバイル 38.02ms 38.02ms 59.56Mbps
UQモバイル 48.78ms 48.78ms 54.55Mbps
BIGLOBEモバイル 63.05ms 8.5Mbps 6.95Mbps
IIJmio 106.96ms 106.96ms 21.31Mbps
OCNモバイルONE 60.99ms 60.99ms 42.1Mbps
mineo 66.06ms 66.06ms 43.38Mbps
イオンモバイル 104.1ms 10.95Mbps 7.89Mbps
リンクスメイト 53.69ms 5.75Mbps 5.29Mbps

:3月〜5月の平均値
:引用元:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

主要格安SIMの通信速度比較(20:00~22:59)
会社名 Ping ダウンロード アップロード
ワイモバイル 37.67ms 52.02Mbps 13.89Mbps
UQモバイル 68.68ms 53.8Mbps 10.26Mbps
BIGLOBEモバイル 51.11ms 51.11ms 22.82Mbps
IIJmio 66.67ms 46.61Mbps 10.53Mbps
OCNモバイルONE 55.29ms 52.72Mbps 12.41Mbps
mineo 67.77ms 37.98Mbps 9.55Mbps
イオンモバイル 69.93ms 69.93ms 32.38Mbps
リンクスメイト 48.1ms 140.36Mbps 12.43Mbps

:3月〜5月の平均値
:引用元:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

シンプルM/Lなら上限超過後も最大1Mbpsで使える

ワイモバイルのプランの中でも、「シンプルM/L」を選ぶと上限を超過しても最大1Mbpsで通信できます。スマホのプランは容量がオーバーすると速度制限がかかります。インターネットの通信が一気に悪くなり、ストレスを感じた方もいるはずです。

「シンプルM/L」のサービスは、上限を超えてもすぐに速度制限はかからずに1Mbpsまで使えます。動画や高画質な画像を見る分には快適とは言えませんが、その他の利用に関しては問題ありません。ちなみに、「シンプルS」になると300kbpsまで引き下げられます。容量を抑えられずに悩んでいる方にはおすすめです。

ワイモバイルの料金プラン(税込)
プラン名 データ容量 料金 超過時速度
シンプルS 3GB 2,178円 最大300Kbps
シンプルM 15GB 3,278円 最大1Mbps
シンプルL 25GB 4,158円 最大1Mbps

他社からののりかえ契約+スマホ購入で最大21,600円引き

他にも、ワイモバイルは他社から乗り換えた際にスマホを購入すると、最大21,600円の割引が適用されます。機種の1つである「OPPO Reno5 A」を例に出すと、定価31,680円ですが10,080円まで下がります。

Yahoo!プレミアム会員が自動適用される

ワイモバイルに切り替えると、Yahoo!プレミアム会員が自動的に適用されます。この会員になると、ヤフーショッピングやPayPayモールでの還元率アップなど優遇を受けられます。

ワイモバイルに関する基礎知識

契約初月の料金

ワイモバイルの契約初月は日割り計算が適用されます。そのため、いつ契約しても損得はありません。

契約・解約手数料

ワイモバイルの契約手数料は、手続方法に応じて取り扱いが異なります。原則、ワイモバイルの契約時にかかる費用は3,300円です。しかし、オンラインストアを使って契約すると事務手数料が発生しません。また、解約手数料は一律で無料となっています。特徴をしっかりと押さえて、事務手数料等の計算をしていきましょう。

\通信速度が速い格安SIM/

ワイモバイル

  • 通信速度は格安SIMの中ではトップクラス
  • MNP契約でスマホを購入すると最大21,600円の割引あり
  • 契約・解約手数料無料
ワイモバイルキャンペーン情報
新規契約+条件クリアで最大15,000円相当のPayPayボーナスプレゼント!(※ソフトバンク・LINEMOからの乗り換えは除く)さらに契約手数料無料!

  1. 【MNP】エントリーの上シンプルSののりかえ契約で3,500円相当のPayPayボーナスプレゼント
  2. 【MNP】エントリーの上その翌日中にシンプルSののりかえ契約で4,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
  3. 【MNP】エントリーの上シンプルM/Lののりかえ契約で8,000円相当のPayPayボーナスプレゼント+PayPay20%還元(上限7,000円相当)
  4. 【新規】エントリーの上シンプルM/Lの契約で8,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
キャンペーン期日:未定

ソフトバンクから乗り換える際の注意点

キャリアメール利用不可

ワイモバイルでは、キャリアメールも利用できません。キャリアメールとは、各携帯会社ごとに用意されているメールサービスです。LINE等のメッセージアプリを中心に利用する方は問題ないですが、これまでキャリアメールを使っていた方は連絡スタイルが変わります。あらかじめ、連絡手段の変更を検討しておくことが大切です。

のりかえキャンペーンの対象外

ワイモバイルに乗り換えるとにPayPayボーナスが貰える特典があります。しかしソフトバンクからワイモバイルに乗り換えた際にはこのキャンペーンが対象外となってしまいます。

一方で、「新どこでももらえる特典」はソフトバンクからの乗り換えにおいても対象です。同じくシンプルM/Lで考えた場合、当該プランでは3,000円相当のポイントが貰えます。

ワイモバイルはスマホごとのりかえたい人におすすめ!そうじゃなければLINEMOで十分

LINEMO
画像引用元:【公式】LINEMO - ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

上述した通り、ワイモバイルは他社から乗り換えるとスマホの購入費用が最大21,600円割引されます。ワイモバイルに乗り換えることでスマホも安く手に入る可能性があるため、スマホの購入も考えている方におすすめです。

一方で、月々の料金は他の格安SIMと比較して高めです。スマホを購入し直す必要がない方は、LINEMOで十分でしょう。特典や基本手数料等を詳しく調べながら、お得な格安SIMを持つようにしましょう。

\コスパ最強の格安プラン/

LINEMO

  • ソフトバンクの格安プランで、ソフトバンク同等の回線が使える
  • 契約・解約手数料無料!縛りなし
  • 20GBと3GBの2種類のプランを使い分け可能
LINEMOキャンペーン情報
新規契約で最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外)!さらに5分間のかけ放題オプションが1年間無料!

  • スマホプラン(MNP契約):10,000円相当
  • スマホプラン(新規契約):3,000円相当
  • ミニプラン(MNP/新規):毎月990円相当を6ヶ月間(LINEMOはPayPayポイントで料金を払えるため半年間実質無料!
キャンペーン期日:未定