記事内に広告を含みます
本田翼からのお願い:LINEMOに関する詳細はLINEMOの公式サイトを見てね。

iPhone SEを買ったよ
iPhone SEを買ったよ

iPhoneSE(第3世代)は現行のiPhoneシリーズの中でも最も安く購入できます。実際にiPhoneSE(第3世代)を買って使ってみたところ、安かろう悪かろうとは無縁で、むしろコスパに優れた端末だなと思いました(そこまで安いってわけじゃないけども)。

最近のiPhoneシリーズは無印とProが併売されますが、価格を考慮して無印を買うくらいなら、コスパの高いSEを購入した方がいいんじゃないかとも思います。

そんなわけでiPhone SEの使用感をレビューしつつ、これでいいじゃんって話を紹介していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
iPhoneはもはや「ProかSEか」みたいな買い方で良いと思う。
おすすめ携帯会社

スマホ最安110円

IIJmio

MNP契約で対象スマホが最安110円!iPhone12シリーズなども大幅割引(在庫状況注意)。プラン料金も20GBでも2,000円と安い。

最大13,000円相当還元

楽天モバイル

今ならiPhoneの契約で最大13,000円相当のポイント還元。契約・解約手数料が無料。料金は月間のデータ容量次第で、3GB以下なら1,078円

コスパ良好

linemo

3GBで990円と20GBで2,728円の2つのプランあり。7ヶ月目までは5分間かけ放題オプションが無料。詳細はLINEMO公式サイトを見てニャン。

iPhoneSEで十分!感想レビュー

iPhone SEを半年程度使ってみて、良かったと思う感想をまとめていきます。

小さいサイズ感が素敵

iPhone SEは4.7インチ。ちょうどiPhone8と同じで、本体サイズも重量もほぼ同じ。このサイズ感こそスマートで、サッと取り出して使うのに適していると思います。あんまり大きいと落としちゃいそうだし、長く持ってると疲れます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ただし、miniシリーズと比較すると、画面サイズはSEの方が小さいものの、本体サイズはminiの方が小さいよ。真の小ささを求めるならminiの方が良いかも。

マスク環境下ではやっぱりタッチID

最近はマスクをつけていてもフェイスIDが使えるようになりました。しかし、それでもなかなかロック解除できないこともあります。また、フェイスIDで解除したらスワイプしないとホーム画面に移動しないのも地味なストレスでした。

しかし、タッチIDならフェイスIDよりも成功率が高い気がします。また、指を乗せるだけで一発でホーム画面まで移動できるのは、よりスマートです。

吹き出しアイコン

ウサミミ
タッチIDにしても、指が荒れてたり濡れてたりすると失敗するんですが、確実性は高いので個人的にはタッチIDの方が好きだなぁ

性能面はiPhone13と同じ

iPhone SEのプロセッサ(要するにスマホの頭脳)はiPhone13と同じです。古い見た目ですが中身は最新ということです。そんなわけで、動作はキビキビしていて問題ありません。

また、バッテリー容量に関してもiPhone8から向上しています。ただし、iPhone13や14シリーズには劣ります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
そもそもiPhoneのスペックなんて、何世代か前からはもう十分な性能だよね。むしろ、日常使いする分にはSEのスペックでもオーバースペックっす。

カメラは画質悪い?そんなことはない

iPhone SEのカメラはシングルレンズです。画素数こそ13シリーズと変わりませんが(インカメラは劣る)、超広角やズームでの撮影ができません。また、ナイトモードが使えません。ポートレートモードは使用できますが、レンズが少ない分精度は低い印象です。

とはいえ、SEで撮影した写真は画質が悪いのかと言われればそんなことはありません。明るいところで撮れば十分な画質を得られます。

というわけで画質で選ぶならSEでも十分だと思うんですが、やはりレンズを切り替えたりする楽しさがないので、そういう点ではやっぱり寂しいですね。元々12とか13を使ってたって人はSEにすると物足りなさが出ちゃうかもしれません。

カメラを気にするならSEはやめた方がいい:
iPhone SEの大きなデメリットとして挙げられるのが、レンズが1つしかないところだと思います。個人的に超広角レンズはかなり便利で、結構使うシーンが多いレンズです。SEだと超広角レンズがないので、その分ガッカリ感はあります。

MagSafeに対応できる

iPhone SEはMagSafe用のマグネットがありません。しかしワイヤレス充電には対応しています。なので、実は位置さえ合えばMagSafe機器で充電することが可能です。

iPhone SE用のケースで、MagSafeに対応したものがあります。こうしたケースを装着することで、MagSafeに対応したかのように使うことができます。

iPhoneSEと12、13の比較

改めてiPhoneSE・12・13のスペック等をまとめてみたので、比較して参考にしてください。

iPhoneSE・12・13の比較表
項目 iPhone SE
(第3世代)
iPhone 13 iPhone 12
サイズ 4.7インチ 6.1インチ 6.1インチ
解像度 1334 x 750 2532 x 1170 2532 x 1170
バッテリー
(連続ビデオ再生時間)
最大15時間 最大19時間 最大17時間
カメラ 12MP広角 12MP広角
12MP超広角
12MP望遠
12MP広角
12MP超広角
12MP望遠
5G対応 あり あり あり

iPhone12も検討しよう

ここまでべた褒めしましたが、やはり単一レンズなのが大きなデメリットになるかなーと思います。レンズにこだわるならiPhone12も候補になると思います。新品は92,800円なので、SEと比較して3万円の価格差があります。しかし中古品なら4万円台のものもあるので、その辺割り切れば安く買えます。

スペック面では意外にも12の方が劣りますが、それでも大きく劣るわけではありません。中古品というデメリットもありますが、超広角レンズに興味があるのなら12シリーズも検討しましょう。

吹き出しアイコン

ウサミミ
安く買えるならSEじゃなくて12でもいいと思う!

SEは値引きされることが多い!さらに安く買う方法

iPhone SE(第3世代) | 格安SIM/格安スマホのIIJmio
画像引用元:iPhone SE(第3世代) | 格安SIM/格安スマホのIIJmio

AppleStoreでは基本、値引きされて販売されることはありません。しかし、例えば携帯会社が販売するiPhoneの場合、AppleStoreよりも安く買うことができることもあります。

例えばIIJmioなら回線契約とセットで購入すれば39,800円と、通常の半額近い価格で購入できます(新古品)。

\MNP+SE購入で割引あり/

IIJmio

  • iPhone SE(第3世代)新古品が39,800円セール中
  • 料金プランが格安!8GBプランでも1,500円(税込)
  • 通話料金は30秒ごとに11円(税込)と他社の半額
IIJmioキャンペーン情報
音声プランの契約で月額料金が6ヶ月間最大1,100円引き
  • 2~20GBプランの契約:3ヶ月間440円引き
  • 30~50GBプランの契約:3ヶ月間1,100円引き
  • 通話定額オプション契約でオプション料金が3ヵ月間410円引き
  • MNP契約で1,000円分のギフト券プレゼント!
  • MNP契約で対象端末が割引!最安110円(税込)
キャンペーン期日:2024/09/02

このように「回線契約とセットで購入する」ことで大幅な割引を行なっていることもあります。また、キャリアでは投げ売りしていることもあるので、家電量販店をチェックしてみるのもおすすめです。