ニンテンドースイッチをモニターと接続する際、実はドックなしでも接続が可能です。必要になるのはUSB-Cケーブルだけで、Amazon等で1,000円前後で買えます。ただし、ちょっと注意も必要なので詳しく解説します。

吹き出しアイコン

ウサミミ
PCと接続する場合は、価格が高額な「キャプチャーボード」ってのが必要になるけど、ただモニターに映すだけなら安いケーブルがあればいいよ!

ニンテンドースイッチはUSB-Cケーブルだけで出力可能

スイッチの底面

Nintendo Switchは本体底面にUSB-C端子があります。これ、「映像出力はできず充電用」とも言われるんですが、実際にはここから映像出力を行うことが可能です。

ケーブル一本でモニターと接続するも…
ケーブル一本でモニターと接続するも…

Amazonで売られている、Nintendo Switch対応のUSB-Cケーブルを購入します。

そしてそのケーブルでスイッチ本体とモニターを接続すればOKです。ただし、モバイルモニターの場合はこれだけだと電力不足で出力されません

電源を別にとらないといけない
電源を別にとらないといけない

モバイルモニターの場合ほとんどがもう1つUSB-Cポートがあると思うので、こっちは電源と繋いでやります。こうすると十分な電力が確保できて、スイッチの画面がモニターに映るようになります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
Amazonとかで売ってるモバイルモニターは、大体どれもSwitchに対応しているようです。私が使ってるモニターは下記の通り!

モニターがHDMI入力にしか対応していない場合はコレ

モバイルではない据え置きのモニターの場合、USB-Cには対応していないこともあります。こうした場合、USB-CからHDMIに変換してくれるケーブルを使いましょう。

モニターが電源と繋がっていれば、このケーブルだけで映像出力ができるようになるはずです。

モニターと必要なケーブルまとめ

まとめ
  • モニターがUSB-Cに対応しているもの:Switch対応のUSB-CケーブルがあればOK
  • モニターがHDMIのみに対応しているもの:Switch対応のUSB-Cケーブル→HDMI変換ケーブルがあればOK

USB-CとHDMIの判断は下記を参考にしてください!

各ケーブルの見た目の違い
名称 見た目
USB-C USB-C
HDMI HDMI