FXはキャンペーン乞食が正解!ポイントサイト+キャッシュバックでリスクなく数万円稼ぐ方法
「FXで確実に儲かる」と聞くと詐欺っぽいけどキャンペーンの話なのさ

FX会社の中には、口座開設のうえ1回取引など簡単な条件を満たすだけで数千円のキャッシュバックを提供しているところがあります。これをクリアすればFX素人だろうがなんだろうが、誰でも簡単に現金を稼げます

さらにポイントサイトを経由してFX会社に申し込むことで、1度に数万円相当のポイントを稼ぐこともできます。このポイントは現金化も可能です。

つまりポイントサイトを経由しつつFX会社のキャンペーンをクリアすると、それだけで全くリスクを負わずに数万円稼げます。

一撃で17,000円相当稼げた
一撃で17,000円相当稼げた

FXキャンペーンで稼ぐ方法
  • ポイントサイトを経由してFX会社で口座開設:ポイントバック
  • FX会社のキャンペーン条件クリア:現金キャッシュバック

→両方行うことで一気に数万円相当のポイントが貯まる!

FXで稼ぐためにはリスクを負う必要がありますが、今回紹介するキャンペーンを活用すれば全くリスクをかけずに稼げます。ポイントサイトを活用する方法や稼げるFX会社について解説していきます。

ポイントサイトを経由する方法

ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる
画像引用元:ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる

まずポイントサイトについては馴染みがないと思うので先に解説します。口座開設を行う際、あえてまずポイントサイトにアクセスし、そこからFX会社の公式サイトに遷移して申し込むことで、ポイントがもらえます。こうしたサイトをポイントサイトと呼び、モッピーハピタスなど様々なサイトがあります。

特にデメリットはないので、FX口座開設の際はポイントサイトを経由するよう覚えておきましょう。

口座開設で4,000円相当のポイントがもらえる
口座開設で4,000円相当のポイントがもらえる

ポイントサイトにはたくさんの種類があります。その中でも「もらえるポイント数」に注目しましょう。もらえるポイント数を比較しているサイトもいくつかあるので、こういうサイトで比較して選ぶのも良いでしょう。

またポイントの使い道でも比較しましょう。どのポイントも使い道はだいたい同じですが、中には特定のポイントに交換するのに手数料が余計にかかるなど微妙な違いもあります。

以上を踏まえて今回おすすめするのは、ハピタスです。いずれのFX会社の口座開設でもたくさんのポイントがもらえるうえ、貯まったポイントは手数料無料で現金化(指定銀行への振り込み)できるため、使い勝手も良くおすすめです。

\1P=1円としてキャッシュバック可能/

ポイントサイトなら高還元率のハピタス|通販やサービス利用でWでポイントが貯まる

  • FXの案件豊富
  • 貯まったポイントは手数料なしで銀行振込キャッシュバック
  • ポイント無期限!(12ヶ月間ログインなしの場合失効)
ハピタスキャンペーン情報
当サイトからの新規会員登録のうえ、9月30日までに合計500pt以上獲得(通帳へ「有効」と記載)されると、700ptプレゼント
キャンペーン期日:2022/08/31

キャンペーンだけで稼げる!最強キャッシュバック業者

キャンペーン開催中のFX会社の中でも、特におすすめなものを紹介していきます。なお、特にポイントサイトのポイント分についてはゲリラ的に変動することもあります。よって必ず公式サイトで最新情報を確認してから申し込んでください。

LINE FX:合計9,000円相当ボーナス獲得

LINEではじめるFX
画像引用元:LINEではじめるFX

まずおすすめなのが簡単な条件で9,000円相当のも獲得できるLINE FXです。条件は以下の通り。

まずはハピタスからLINE FXの口座開設を行います。これだけで30日~60日後に4,000円相当のポイントがもらえます。

さらに口座開設完了後、LINE FXで1万通貨の取引を行うと5,000円がもらえます。キャンペーンの条件は以下の通り2種類ありますが、1万通貨の方がお得なのでこちらを目指しましょう。

  • 1万通貨未満の場合:1,000円獲得
  • 1万通貨以上の場合:5,000円獲得

やり方は簡単で、注文数量「1」で買って、すぐ売るだけです。買ってすぐ売るとスプレッドの分だけ損します。しかしドル円ならばスプレッド0.2銭なので、1万通貨取引した場合の損失は-20円だけです。

吹き出しアイコン

ウサミミ
損したくないかもしれませんが、買ってすぐ売るのがとにかく大事!儲かるかもと思って持ち続けると、損失が拡大するリスクも増えます。

キャッシュバックの入金は、口座開設の翌々月末に行われます。

入金額は1万円あればOK:
FXで取引する際には、必ず証拠金の入金が必要になります。この記事では基本的に「ドル円」「1万通貨」での取引を推奨しています。そのため、最初に入金する金額は1万円あればOKです。なお、条件クリア後はボーナスが付与されるまで出金してはいけない場合もあるので注意してください。ボーナス付与後に出金するのが確実です。

マネックス証券FX PLUS:9,000円相当ボーナス獲得

FXならマネックス証券のFX PLUS | マネックス証券
画像引用元:FXならマネックス証券のFX PLUS | マネックス証券

マネックス証券のFX PLUSは、キャンペーンは開催していませんがポイントサイト経由での口座開設の上、1万通貨取引することで9,000円相当のポイントがもらえます。

スプレッドはドル円が最小0.2銭なので、ドル円で注文数量10,000で注文しましょう。買ってすぐ売った場合は-20円の損失となる見込みです。

条件クリア後、30日程度でポイント還元されます。

スプレッドの計算方法:
例えばスプレッドが0.2銭の場合、「1通貨で取引したときに0.2銭(=0.002円)のスプレッドが発生する」ことを意味します。したがって1,000通貨なら1,000倍なので2円、1万通過なら20円と、取引通貨量が大きくなるにつれてスプレッドの値も大きくなります。

外為どっとコム:13,000円相当ボーナス獲得

FXはじめるなら、外為どっとコム
画像引用元:FXはじめるなら、外為どっとコム

外為どっとコムは超簡単に合計13,000円も稼げます。ただし、これまでとは違って取引の回数が増えます。

ハピタスと外為どっとコム両方の条件を満たすには20万通貨の取引が必要です。1Lot=1,000通貨なので、10Lotで20回取引しましょう。ドル円スプレッドは0.2銭なので、合計400円の損失が想定されます。ちょっと大きめのコストですが、13,000円もらえるので必要経費です。

ハピタスのポイント還元は取引完了後60日程度で行われます。キャンペーン分は3ヵ月後の月末にキャッシュバックされます。なお、100万通貨以上の取引クリアだとキャッシュバック金額が6,000円に増えますが、100回取引しないといけなくて、単純作業とはいえ大変なのでおすすめしません。

lot数に注意:
多くのFX会社では1lot=1万通貨と採用していますが、このルールはFX会社によって異なります。上記の通り、外為どっとコムでは1lot=1,000通貨です。そのため各FX会社の1lotが何通貨なのか把握しておきましょう。

FXTF:12,000円相当ボーナス獲得

最大203,000円をプレゼント! - FX始めるなら|FXTF
画像引用元:最大203,000円をプレゼント! - FX始めるなら|FXTF

FXTFは独自のキャンペーンはなく、ポイントサイト経由での条件クリアだけで12,000円相当のポイント還元があります。

FXTFは1lot=1万通貨なので、1lotでドル円を20回売買します。取引回数が増えるのでちょっと手間かもしれません。ドル円はスプレッド0.1銭なので、20回取引した場合は200円の損失が想定されます。

FXTFにはGXとMT4の2種類の取引ツールがありますが、GXの方が簡単に利用できるのでおすすめです。また「FXTFMT4ウェブトレーダー」を使って取引する場合は対象外なので、なおさらGXの利用をおすすめします。

ポイント還元は取引完了後60日程度で行われます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
FXTFは最大20,3000円キャッシュバックキャンペーンも行っているけど、ポイントサイト経由で口座解説した場合は対象外になります!ただしポイントサイト経由の方が割が良いので安心してください。

マネーパートナーズ:合計9,500円相当ボーナス獲得

米ドル/円スプレッドが、業界最狭の0.0銭!「パートナーズFX nano」
画像引用元:米ドル/円スプレッドが、業界最狭の0.0銭!「パートナーズFX nano」

マネーパートナーズは10万通貨取引することで、ポイントサイトもキャンペーンも両方の条件を満たして9,500円相当がもらえます。

マネーパートナーズには「パートナーズFX」と「パートナーズFX nano」の2種類があります。いろいろ違いはありますが、パートナーズFX nanoで口座開設する方がおすすめです。

なぜならパートナーズFX nanoでドル円1万通貨を売買するときは、スプレッドが0銭だからです。条件クリアのためには10回取引する必要がありますが、うまくいけば損失0円で条件クリアできます。

ハピタスのポイントは取引完了後60日後に、口座開設キャンペーンは2022年8月上旬に付与されます。

大事:キャッシュバック額>スプレッドになる条件だけを狙う

先にも少し経ましたが、FX会社のキャンペーンでは100万取引などとたくさん取引を重ねることで、もっと高額なキャッシュバックがもらえることもあります。例えばDMM FXの場合、40,000Lotの取引で20万円キャッシュバックしてくれます。

つまり1万通貨での取引を4万回繰り返すだけで20万円もらえます。割の良い条件に見えます。しかしDMM FXはドル円のスプレッドが0.2銭なので、1回取引すると20円の損失が想定されます。

したがって、これを4万回繰り返すと80万円の損失になる見込みです。キャッシュバック額よりも損失の方が大きくなってしまいます。

このように、キャッシュバック額>スプレッドとなるようなキャンペーンは無理して狙うべきではありません。