映り込む手が情けない
映り込む手が情けない

洗濯物を干す時間が無駄すぎると感じたので、家事時短のためにドラム式洗濯乾燥機を買いました。どの機種を買うかとても悩みましたが、採取的に選んだのはシャープのES-W114。

ドラム式洗濯機ってパナソニック一択みたいに言われるんですが、あえてシャープを選んだのは価格が安かったからです。とはいえ安かろう悪かろうでもなく、購入から4ヶ月経った今、マジで買ってよかったと喜んでおります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
これから詳しく説明していくけど、ドラム式洗濯機は無駄な機能が多すぎで、もはや最新機種を買う必要はないと思います。古くて安くなった機種で十分。でもパナソニックは古い製品が値下がりしないので、おすすめしません!

3/28 8:59まで楽天モバイル楽天市場店でiPhoneが10%オフ!!

さらに楽天モバイル回線の契約で6,000円オフクーポンがもらえる
例えばiPhone14Pro(128GB)が120,910円→102,810円に

詳しいセール内容や注意点はこちらの記事を参考にしてください!

コスト重視ならパナソニックよりもシャープがおすすめの理由

ドラム式だと上部に物を置けるが、振動で落ちることもある
ドラム式だと上部に物を置けるが、振動で落ちることもある

ドラム式洗濯機で最もよくおすすめされるのが、パナソニックだと思います。しかし、コストを重視する場合パナソニックはおすすめしません

まず、ドラム式洗濯機は古いものでも十分です。毎年新しい製品が登場していますが、比較すると「WiFi機能がついた」とか「謎の技術でカビを防止」とか、もはや無理矢理新しい機能を付け足しているとしか思えません。ちょうどスマホと同じようなもので、1、2年前のものでも十分活用できそうです。

というわけで古いものも選択肢に入ってくるのですが、パナソニックでは古い製品であっても値下げを行わない「メーカー指定価格」を導入しています。このせいで、古い製品を安く買う、といったコスパ重視の買い方ができません。

洗濯機買い替えの理由を再確認しよう:
ドラム式への買い替えを検討している理由のほとんどが、「干す作業を無くしたい」という理由だと思います。逆に今使っている洗濯機に対して、洗浄力や洗濯スピードでの不満を持つことはほとんどないはず。そしてその洗濯機は10年前のものなど、古いものだと思います。

洗濯機の進化はもはや止まっています。頑張って無駄に新しい機種を買わなくても十分です。

ES-W114レビュー!メリットまとめ

洗浄力に問題なし!シャープでも十分だった

「ドラム式といえばパナソニック」「パナソニックは洗浄力が強い」などと言われますが、シャープでも全く問題ありません。今のところ、「洗えてないじゃん!」と不満に思ったことはありません。

吹き出しアイコン

ウサミミ
そもそも以前から使ってた古い縦型洗濯機でも全く不満はなかったんだけどね。

洗剤自動投入が便利すぎる

なんか汚くてすまん
なんか汚くてすまん

ES-W114の目玉機能が、洗濯洗剤・柔軟剤の自動投入です。これは革命だと思いました。毎回量を計る必要がなく、また自動的に必要な量を計算してくれるのでめちゃくちゃ便利です。

ドラム式洗濯機を購入する際には、自動投入機能があるものを選ぶことをおすすめします

吹き出しアイコン

ウサミミ
「自動投入をオン」にしておく必要があるので注意!また、手動投入口もあるので、例えば大人用洗剤と子供用洗剤を使い分ける、といったことも可能です。

風呂水ポンプ付きで節水効果あり

ES-W114には風呂水ポンプが付いています。洗濯・すすぎでそれぞれ風呂水を使えるので、節水に繋がります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
すすぎは2回行われ、そのうちの1回が風呂水になります。2回とも風呂水が使われるわけではありません!

そこまで大きくない

防水パンがちょっと余る
防水パンがちょっと余る

ドラム式洗濯機は縦型よりもサイズが大きめです。しかしES-W114の場合はそこまで大きくなく、我が家の防水パンだと余るほどでした。

とはいえ防水パンが小さめだと入らないこともあるので注意しましょう。本体サイズは公式サイトに詳細が記載されています。

また、万が一入りきらなくてもこのような台を購入することで設置可能になる可能性もあります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ただし、蓋部分が迫り出している構造になるので、空間に占める面積は従来の洗濯機よりも大きくなってしまった。

ES-W114の不満点(デメリット)

脱水がうるさい

脱水時のみ、結構大きな音と振動がします。

余談ですが、我が家では朝7時にルンバをかけていたのですが、他の住人から騒音クレームが入ってしまい、時間を変更しました。ルンバでさえうるさいと言われるくらいなので、このドラム式洗濯機の音はもっとやばいかもと思ったのですが、今のところ特に問題ありませんでした。ただルンバと同じく午前7時とかだと、もしかしたらクレームになっちゃうかも。

乾燥後のシワは気になるかも

シャツとかだとかなりシワが残ります。あまりシワを残したくないものの場合、しっかりと伸ばして自分で干したほうが良いのかなと思います。

無駄な機能が豊富

一度も使ったことがない香りプラスコース
一度も使ったことがない香りプラスコース

何度か言ってる通り、ドラム式洗濯機は毎年毎年、本当に必要なのかどうかわからなんような機能を上乗せして新発売してきます。

ES-W114においても、スマホアプリと連動して洗濯が終了する直前と直後に通知してくれるんですが、特に便利だと思ったことはありません(自動投入洗剤が減ったら通知してくれるらしいので、これは良いと思う)。

また、他のシャープ製品と連携も可能で、例えば洗濯が終了したら冷蔵庫が教えてくれる、とかいう笑っちゃう機能もあります。

「仕上がりの感想をフィードバックすることでAIがあなたの好みに選択してくれる」なんて機能もありますが、活用できていません。また、これとは別に自分好みにカスタマイズできる「おうち流」なんてコースもありますが、何のためにこのようなコースがあるのかも全くわかりません。

吹き出しアイコン

ウサミミ
機能そのままで小型化とか、洗濯物を畳むことも可能だとか、そういう方向への圧倒的進化を見せて欲しいんですけどね…。

ドラム式洗濯機は不要な機能多すぎ!型落ち品で十分

今回、私は最新機種のES-X11Aではなく1年前のES-W114を購入したわけですが、非常に気に入っています。もっと古い機種でも十分満足できるものだと思いますが、洗剤自動投入がかなり便利でした。なので他社の機種にしても、洗剤自動投入があるものを選ぶと良いと思います。

ちなみに購入価格は193,905円でした。楽天市場のマツヤデンキ楽天市場店で売っていて、無料で保証期間も延長できました。

楽天市場、見逃しがちですがポイント還元だけでなく、普通に安い価格で販売されていることもあるので高額家電を購入する際にはチェックすることをおすすめします。