記事内に広告を含みます
本田翼からのお願い:LINEMOに関する詳細はLINEMOの公式サイトを見てね。

ドコモの審査は甘い?厳しい?審査が不安な人に解説します

ドコモの審査と聞くと厳しいイメージがあると思いますが、実は他の携帯会社・格安SIMと変わりません。無職でも低収入でも借金持ちでも審査に通ります。携帯は生活必需品なので厳しい審査を行いません。審査に落ちるのは「書類不備がある」「過去に(他社を含めて)強制解約された経験がある」このどちらかに該当する人くらいです。

したがって審査のことは気にせずドコモに申し込みましょう。と言いたいところですが、ドコモよりももっと安くて役立つ携帯会社はたくさんあるので、他におすすめしたい業者も紹介していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
携帯会社の審査落ちで特に多いのが「書類不備」!まずはその理由について確認していくよ
審査なしのおすすめ携帯会社

スマホ最安1円

サンシスコン

審査なし携帯会社の中でも月額料金が安く、初期費用は最安550円スマホは最安1円から販売中!契約から6ヶ月間はレンタルだがそれ以降は本人名義になり解約も無料。

縛りなし

誰でもスマホ

コンビニ払い対応でクレジットカードも銀行口座も不要。他社と違って縛りなし・いつでも解約料無料が強み初契約で初期費用2円+iPhone7が988円からと激安

ブラックOKの可能性あり

IIJmio

強制解約情報を他社と共有していない。そのため、他社で強制解約経験のある人でもIIJmioの審査に通る可能性あり。IIJmioは料金が安く格安SIMの中でもおすすめ。

ドコモを含め携帯会社の審査に落ちる主な原因

強制解約履歴がある

携帯料金を長期間滞納すると強制解約に至ります。この情報はTCAやTELESAという機関を通じて、他の携帯会社にも共有されます。そのため例えばソフトバンクで強制解約されれば、ドコモに申し込んでも審査に落ちてしまいます

申し込む会社を変えても審査に通ることができなくなるので、このような状態のことを「携帯会社のブラックリスト入り」とか「携帯ブラック」などと呼びます。

書類不備

強制解約された経験がないのなら、書類不備を疑いましょう。特にMNP契約では、新しい携帯会社で手続きをする前に古い情報の更新が必須です。住所や名義に相違があると、それだけで審査に落ちます。先に乗り換え前の会社での情報を更新してから申し込みましょう。

スマホを分割契約する場合は割賦契約の審査も行われる

スマホを分割契約する場合は割賦販売法の法律が適用され、割賦契約用の審査が別に行われます。この審査では年収や個人信用情報も審査対象となり支払い能力を調査されます。そのため、無職や無収入だと審査に通りにくくなります。ただし、例え審査に落ちても分割払いができなくなるだけで、一括契約やSIMのみでの契約は可能です。

ドコモよりもおすすめな格安SIM・格安プラン

上記の通り、強制解約履歴や書類不備がなければ大体どの携帯会社でも審査に通ります。したがって、わざわざ料金の高いドコモに申し込む必要はありません。

むしろドコモより安くて、さらにドコモよりも審査が甘いと推測される携帯会社を3つ紹介します。

LINEMO:速くて安い!高コスパ

LINEMO
画像引用元:【公式】LINEMO - ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

スマホプランへのMNPで1万円相当還元

ドコモよりもおすすめなのが、ソフトバンクの格安プランのLINEMOです。ソフトバンクと同等の回線を使っているため、通信速度が非常に安定しています。

LINEMOの平均速度(3-5月)
計測時間 Ping ダウンロード アップロード
朝(5:00~8:59) 34.89ms 74.6Mbps 13.27Mbps
昼(12:00~12:59) 38.1ms 86.08Mbps 20.22Mbps
夜(20:00~22:59) 36.93ms 41.02Mbps 14.7Mbps

携帯回線 LINEMOの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)から引用

その上で、どこもよりも圧倒的に安い料金プランを用意しています。

LINEMOの料金プラン(税込)
プラン名 データ容量 料金 超過時速度
ミニプラン 3GB 990円 最大300Kbps
スマホプラン 20GB 2,728円 最大1Mbps

ドコモが提供しているahamoとは競合関係にあります。ahamoの場合はプランが1つだけで、月間20GBで2,970円(税込)です。比較してもLINEMOの方が費用を抑えられます。またLINEMOなら月ごとに3GBと20GBを切り替えるため、あまりデータ容量を使わない時は3GBプランを選ぶことでさらに料金を節約できます。

4大キャリア(楽天モバイル・ahamo・povo・LINEMO)比較
項目 楽天モバイル
楽天モバイル
ahamo
ahamo
povo
povo2.0
LINEMO
LINEMO
月額料金
  • 月間3GB以下:1,078円
  • 月間20GB以下:2,178円
  • 月間20GB超過後:3,278円
2,970円 0円
  • 3GB:990円
  • 20GB:2,728円
データ容量
  • 国内:無制限
  • 海外:2GB
20GB(海外含む) 0GB(128kbpsで使い放題) 20GB(LINE使い放題)
制限時
通信速度
楽天回線:制限なし 最大1Mbps 128kbps 最大1Mbps
かけ放題
  • Rakuten Link:無料
  • 10分間かけ放題:1,100円
  • 5分間かけ放題:無料
  • かけ放題:1,100円
  • 5分間かけ放題:550円
  • かけ放題:1,650円
  • 5分間かけ放題:550円
  • かけ放題:1,650円
通話料金 20円/30秒 20円/30秒 20円/30秒 20円/30秒
新規契約事務手数料 無料 無料 無料 無料
MNP転出手数料 無料 無料 無料 無料
解約手数料(縛り) 無料(なし) 無料(なし) 無料(なし) 無料(なし)
店舗での契約 可能 可能(有料) 不可 不可
\安くて速い!迷ったらコレ!/

LINEMO

  • ソフトバンクの格安プランで、ソフトバンク同等の回線が使える
  • 契約・解約手数料無料!縛りなし
  • 20GBと3GBの2種類のプランを使い分け可能
LINEMOキャンペーン情報
スマホプランのMNP契約で最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外)!
さらに5分間のかけ放題オプションが7ヶ月目まで無料!
  • 【スマホプラン】MNP契約で10,000円相当のPayPayポイント獲得
  • 【ミニプラン】新規・MNPどちらでも990円相当のPayPayポイントを6ヶ月間毎月獲得(合計5,940ポイント)
キャンペーン期日:未定

楽天モバイル:通話料無料・使い放題

楽天モバイル
画像引用元:楽天モバイル

最大3,278円でデータ使い放題

「第四のキャリア」と呼ばれる楽天モバイルは、月間のデータ使用量に応じて料金が決まります。

楽天モバイルの料金プラン(税込)
月間データ通信量 料金
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超過 3,278円

また楽天モバイルはデータ無制限で使い放題で、Rakuten Linkで電話すると通話料金もかかりません。契約手数料と解約手数料も無料です。

この通りかなり無茶しているプランなので、楽天モバイルも大赤字を抱えています。しかし赤字を出してでも契約者を増やしたいという意図があるため、今ならば審査が甘い可能性もあります。

\今なら審査が甘いかも?/

楽天モバイル

  • 月間データ使用量に応じて料金が変動
  • Rakuten Linkからの発信で通話料金無料
  • 契約から解約まで一切の手数料が無料
楽天モバイルキャンペーン情報
①Rakuten WiFi Pocket 2Cを1円(税込)で販売中
②【iPhone限定】新規契約+Rakuten Link利用条件クリアで最大20,000円引き+12,000ポイント還元キャンペーン開催中!詳細はコチラ
③【Android限定】Rakuten Link利用条件クリア+対象スマホの購入で最大12,000円相当の楽天ポイント還元!
  • Rakuten Link利用条件:契約の翌月末までにRakuten Linkアプリを使って10秒以上通話
キャンペーン期日:未定

おてがるモバイル:審査なし!誰でも契約できる

おてがるモバイル|審査がいらないスマホ
画像引用元:おてがるモバイル|審査がいらないスマホ

審査なし!1GB/20GBプランが業界最安級

おてがるモバイルは珍しく、18歳以上なら審査なしで契約することができるため、他社の携帯会社の審査に通れなかった人でも契約できます。支払い方法も口座振替で、クレジットカードは不要です。

おてがるモバイルの料金プラン(税込)
データ通信量 月額料金
1GB 2,970円
3GB 3,980円
5GB 4,980円
10GB 6,980円
20GB 8,980円

料金プランは5通りあります。格安SIMの中では高額な部類ですが、全てかけ放題が付いているため通話料金は基本無料です。さらに1GBプランと20GBプランに関しては審査なし携帯会社の中でも最安級です。

初期費用は事務手数料が5,500円(税込)かかります。

デメリットは、1年間の縛りがあることです。ただし、解約金として1ヶ月分のプラン料金を払えば期間中でも解約可能です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
例えば1GBプランで契約している人の場合、2,970円払えば1年未満でも解約可能!
\審査なし!1GBと20GBプランは業界最安級/
おてがるモバイル

  • 審査不要!口座振替対応!18歳以上なら携帯ブラックOK
  • 1GBと20GBプランは審査なし携帯会社の中でおそらく最安
  • 全プランかけ放題付き

だれでもモバイル:審査なし携帯会社

だれでもモバイル
画像引用元:ご本人名義でスマホが持てる | レンタルスマホではないご本人名義スマホならだれでもモバイル

審査なし!事務手数料+初月料金無料

だれでもモバイル公式サイトで「審査なし」を明言している珍しい携帯会社です。18歳以上で本人確認書類と銀行口座さえあれば誰でも契約できます。

だれでもモバイルの料金プラン(税込)
容量 初月料金 2ヶ月目以降料金
1GB 無料 1,990円
3GB 無料 3,700円
5GB 無料 4,500円
10GB 無料 6,100円
20GB 無料 8,700円

:全プラン10分間かけ放題を含む。解除不可

プランは5つあり、いずれもかけ放題がついているのが特徴です。最も安いものでも1GBで3,300円(税込)なので格安SIMの中では高額ですが、審査なしという唯一無二の特徴を考慮すれば高いとも言い切れないでしょう。

初月料金と事務手数料が無料ですが、前払い制なので契約時に2ヶ月目の料金を支払う必要があります。

だれでもモバイルの初期費用(1GBプランの場合)
項目 料金(税込)
事務手数料 5,500円 ※今なら無料
初月料金 1,990円 ※今なら無料
2ヶ月目料金 1,990円
合計初期費用 1,990円を指定口座に振り込み

また、契約月を含む12ヶ月後の末日までの最低利用期間があります。この期間中は解約できません。

\審査不要を明言するブラック専門携帯会社/

だれでもモバイル

  • 審査不要!18歳以上なら携帯ブラック不問
  • 全プランかけ放題付き
  • 口座振替対応でクレジットカード不要
だれでもモバイルキャンペーン情報
事務手数料(通常5,500円)が無料!さらに初月料金が無料
キャンペーン期日:未定

ドコモの審査は甘いわけではないが不安視する必要なし

ドコモの審査は、他の携帯会社と比べて特別甘いわけではありません。しかしながら、携帯電話の契約自体の審査が厳しいわけでもないため、不安に感じる必要も無用です。ドコモ・ソフトバンク・auといった大手三社よりも安いスマホのプランはたくさんあります。ドコモに拘る理由が無いのであれば、格安SIMを中心に探していきましょう。