記事内に広告を含みます
本田翼からのお願い:LINEMOに関する詳細はLINEMOの公式サイトを見てね。

LINEMO
画像引用元:【公式】LINEMO - ラインモ|月990円(税込)から使える高速通信|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

スマホプランへのMNPで1万円相当還元

LINEMOにはスマホプラン(月20GB)とミニプラン(月3GB)の2つがあります。ミニプランなら6ヶ月間実質無料という特典に惹かれて実際に契約してみたので、使ってみた感想や評判を紹介していきます。

おすすめ携帯会社

コスパ良好

linemo

3GBで990円と20GBで2,728円の2つのプランあり。7ヶ月目までは5分間かけ放題オプションが無料。詳細はLINEMO公式サイトを見てニャン。

キャンペーンが魅力

楽天モバイル

月間データ使用量が無制限。料金はデータ使用量に応じて毎月1,078円〜3,078円の間で決定。iPhoneの契約で最大13,000円相当のポイント還元

コスパが高い

IIJmio

20GBでも2,000円と安い。しかも通話料が30秒で11円なので、ahamoなど他社の半額。乗り換えるだけで携帯代を節約できる可能性が高い。初期費用割引中。

LINEMOの悪い評判

まずはLINEMOの悪い評判を紹介していこうと思ったんですが、LINEMOの悪い評判ってマジで聞きません

大抵の格安SIMであれば、通信速度に弱点があります。例えばmineoは昼間の時間帯に通信速度が低下することがよくあります。LINEMOはソフトバンクと同等の回線を使用しているため、そのような速度の低下が起こりにくいのが強みです。また、料金も比較的安い方です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ソフトバンクのメリットはそのままに、料金がやたら安くなったってイメージです。通信速度や安定性において、全く困ることはなかったです。

LINEMOの良い評判

楽天モバイル・ahamo・povoよりも安い

LINEMOの優れたところは、楽天モバイルahamopovoよりも料金が安い点です。

4大キャリア(楽天モバイル・ahamo・povo・LINEMO)比較
項目 楽天モバイル
楽天モバイル
ahamo
ahamo
povo
povo2.0
LINEMO
LINEMO
月額料金
  • 月間3GB以下:1,078円
  • 月間20GB以下:2,178円
  • 月間20GB超過後:3,278円
2,970円 0円
  • 3GB:990円
  • 20GB:2,728円
データ容量
  • 国内:無制限
  • 海外:2GB
20GB(海外含む) 0GB(128kbpsで使い放題) 20GB(LINE使い放題)
制限時
通信速度
楽天回線:制限なし 最大1Mbps 128kbps 最大1Mbps
かけ放題
  • Rakuten Link:無料
  • 10分間かけ放題:1,100円
  • 5分間かけ放題:無料
  • かけ放題:1,100円
  • 5分間かけ放題:550円
  • かけ放題:1,650円
  • 5分間かけ放題:550円
  • かけ放題:1,650円
通話料金 20円/30秒 20円/30秒 20円/30秒 20円/30秒
新規契約事務手数料 無料 無料 無料 無料
MNP転出手数料 無料 無料 無料 無料
解約手数料(縛り) 無料(なし) 無料(なし) 無料(なし) 無料(なし)
店舗での契約 可能 可能(有料) 不可 不可

3GBのプランにおいては、povoと並んで最も安い料金です。20GBの料金は こちらもpovoの場合2,700円ですが、ほぼは30日間なので、365日換算だとLINEもの方がちょっとだけ安くなります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
さらに後述するけど、「5分間かけ放題」が無料とか、キャンペーンも充実してるよ。

2種類ながらシンプルで分かりやすいプラン

LINEMOの料金プラン(税込)
プラン名 データ容量 料金 超過時速度
ミニプラン 3GB 990円 最大300Kbps
スマホプラン 20GB 2,728円 最大1Mbps

LINEMOには20GBのプラン3GBのプランの2通りがあります。そしてこれらのプランは毎月切り替えることもできます。

例えば、来月はあまりスマホを使わないことが分かっていたとしましょう。その際には、3GBに切り替えると来月の利用料が抑えられます。ただし、一度変更したら契約を取り消しできません。その月は、決定したプランで使われなければならない点が気を付けたいポイントです。

また、20GBの場合は、データ容量を使い果たしても最大1 Mbpsの通信速度で使い続けることが可能です。3GBの場合3ギガを超えたら最大300kbpsになります

吹き出しアイコン

ウサミミ
3GBの場合は普通に速度制限を受けてしまうので、注意!

LINEのデータ使用が無制限

LINEMOには「LINEギガフリー」と言って、LINEのデータ使用料が無制限になる特徴があります。特にビデオ通話を頻繁に利用する場合は、3GBだとすぐに通信制限に引っかかってしまいます。しかしLINEMOならばどれだけ使ってもギガを消費しないため、LINEのヘビーユーザーにおすすめできます。

口座振替での支払いに対応

LINEMOはクレジットカードだけでなく、口座振替での支払いにも対応しています。格安SIMはクレジットカードを持っていることが前提だけど、LINEMOならば必ずしもクレジットカードがなくてもOKです。

LINEMOのキャンペーン

LINEMOでは「実質無料」と「5分間かけ放題が7ヶ月目まで無料」というキャンペーンを開催しているので、それぞれ解説します。

【3GBなら3ヶ月実質無料】契約プランに応じてPayPayポイントがもらえる

LINEMOでは「スマホプラン/ミニプラン」と「新しい電話番号での契約/MNP契約」に応じてPayPayポイントがもらえるキャンペーンを開催中です。

今はミニプランを契約することで990円相当のPayPayポイントを3ヶ月連続でもらえます。LINEMOではPayPayポイントを使って料金を支払うことができるため、「実質3ヶ月間無料」と宣伝しています。

5分間のかけ放題が7ヶ月目まで無料

通話オプション割引キャンペーン2|キャンペーン|【公式】LINEMO - ラインモ|格安SIM/格安スマホ
画像引用元:通話オプション割引キャンペーン2|キャンペーン|【公式】LINEMO - ラインモ|格安SIM/格安スマホ

LINEMOは5分間の通話かけ放題が7ヶ月目まで無料になるキャンペーンを提供しています。オプション加入しておくと良いでしょう。

なお、無制限かけ放題オプションの場合は月に550円の割引が受けられ、月額1,100円(税込)となります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
5分間無料で電話がかけられるのはデカい!

LINEMOのミニプランを契約してみた感想

今回私は6ヶ月間実質無料のタイミングでLINEMO契約しました。あくまで私の利用環境ですが、3GBのデータ容量でも特に不満はなく、また速度制限に引っかかることもなく利用できました

実質無料の期間中ずっとLINEMOを使っていましたが、それが終了するタイミングで楽天モバイルに乗り換えました。私はLINEMOを利用することで、6ヶ月間携帯代を無料にできたわけです。もちろんこのように無料期間終了後に解約しても何らペナルティはありません。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ちなみに楽天モバイルに乗り換えた理由は、楽天モバイルの特典に魅力を感じたからであり、決してLINEMOに不満があったわけではないっす。

ソフトバンクから乗り換える際の注意点

ショップでの手続き不可

LINEMOは、ソフトバンクの店舗やワイモバイルショップにおいて乗り換えサポートのサービスを提供していません。もし、LINEMOを契約する場合には、自ら公式サイトにアクセスして手続きをする必要があります。オンラインの手続きに慣れていない方は、よく調べた上で登録作業に取り掛かりましょう。

公式サイトでは、チャットで必要な手続きについて教えてもらえます。分からないことがあれば、まずはメッセージを送って応答が来るのを待つ方が望ましいです。

キャリアメール利用不可

ドコモ、au、ソフトバンクはそれぞれキャリアメールを提供しています。例えばソフトバンクなら「@softbank.ne.jp」というメールアカウントです。

しかしLINEMOに乗り換えた場合、こうしたキャリアメールは引き継げませんし、新規に作ることもできません。したがってこれまでキャリアメールを使ってさまざまなサービスに登録していた場合は、それぞれ新しいメールアドレスに変更する必要があります。

のりかえキャンペーン対象外

先の通り、LINEMOと契約すると、PayPayポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。ただしソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルから乗り換える場合はこのキャンペーンの対象外です。

LINEMOはこんな人におすすめ

3大キャリアを利用している人

LINEMOは、auやソフトバンク、docomoといった3大キャリアを使用している方におすすめです。先の通りLINEMOは通信速度を犠牲にすることなく、料金を節約することができます。格安SIMだともっと料金が安くなる代わりに、通信速度に悪影響が出ることもあります。

いきなり格安SIMに乗り換えると、安くなる代わりに速度に不満を覚えてしまう可能性もあります。LINEMOなら満足度が高いまま節約できるのが魅力です。

格安SIMの通信速度に不満がある人

現在格安SIMを使っているものの通信速度に不満がある、という人はLINEMOに乗り換えることをおすすめします。

一般的な格安SISと比較すると料金はちょっと高くなりますが、それでもどの時間帯でも安定して高速通信できるため、かなりストレスを軽減できるはずです。

\コスパ抜群!速くて安い/

LINEMO

  • ソフトバンクの格安プランで、ソフトバンク同等の回線が使える
  • 契約・解約手数料無料!縛りなし
  • 20GBと3GBの2種類のプランを使い分け可能
LINEMOキャンペーン情報
スマホプランのMNP契約で最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント!(ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えの場合は対象外)!
さらに5分間のかけ放題オプションが7ヶ月目まで無料!
  • 【スマホプラン】MNP契約で10,000円相当のPayPayポイント獲得
  • 【ミニプラン】新規・MNPどちらでも990円相当のPayPayポイントを6ヶ月間毎月獲得(合計5,940ポイント)
キャンペーン期日:未定