【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!
画像引用元:【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!

「誰でもスマホ」とは、株式会社アーラリンクが提供しているMVNOサービス(いわゆる格安SIM)です。大きな特徴なのが、携帯ブラックでもなんでも、誰でも契約できると公言しているところです。携帯ブラックで他社の審査に落ちた人でも、誰でもスマホなら契約できる可能性があります。もちろん名義は自分名義です。

しかも、支払い方法はコンビニ払いと口座振替があり、クレジットカードがなくても支払い可能です。

料金は一般的な携帯会社より若干高めですが、高額な初期費用や利用期間の縛りなどもなく、ブラックOKな携帯会社の中でもこれといったデメリットがないのでおすすめできます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
競合サービスの「だれでもモバイル」や、審査のないレンタル/プリペイドスマホなどと比較して、月額料金も安い!携帯ブラックの人にイチバンおすすめっす。

審査なし!初期費用2円!

審査なしのおすすめ携帯会社

縛りなし!最もおすすめ

誰でもスマホ

審査なしでブラックでも誰でも契約可能。支払い方法はコンビニ払いと口座振替に対応なのでクレジットカード不要。他社と違って縛りなし・いつでも解約料無料が強み初契約で初期費用2円+iPhoneが988円からと激安

スマホ1円!初期費用が安い

サンシスコン

審査なしで契約可能。契約から6ヶ月間はレンタル名義だがそれ以降は本人名義になり解約もいつでも無料に。事務手数料は最大3,300円(税込)で、プランによっては数百円にスマホも最安1円から

事務手数料と初月料金無料

pocket-mobile

18歳以上で身分証と銀行口座さえあれば審査なしで契約可能。クレカも不要。12ヶ月間の縛りあり・前払い制なのがデメリットだが、初月料金+事務手数料が無料なのが魅力

誰でもスマホのメリット

携帯ブラックでも契約可能

誰でもスマホはココがスゴい|誰でもスマホの特徴16選 | 誰でもスマホ
画像引用元:誰でもスマホはココがスゴい|誰でもスマホの特徴16選 | 誰でもスマホ

一般的な携帯会社と比較したときの最大の違いが、誰でもスマホはブラックでも契約できることです。18歳以上で反社会的勢力にさえ属してなければ、文字通り誰でも契約できる可能性があります。

携帯料金を滞納して強制解約されると、その情報が携帯会社間で共有されてしまいます。その結果、どの携帯会社に申し込んでも審査に通れなくなるので、「携帯会社のブラックリストに入った(=携帯ブラック)」と呼ばれます。

誰でもスマホはこうしたブラック情報を共有していないので、携帯ブラックの人でも契約できます。最大のメリットだと言えるでしょう。

吹き出しアイコン

ウサミミ
クレジットカードが持てない人、前科がある人、多重債務者、自己破産経験あり、そんな人でも全く問題ありません!

支払い方法はコンビニ払いか口座振替!クレジットカード不要

誰でもスマホはココがスゴい|誰でもスマホの特徴16選 | 誰でもスマホ
画像引用元:誰でもスマホはココがスゴい|誰でもスマホの特徴16選 | 誰でもスマホ

誰でもスマホの支払い方法はコンビニ払いと口座振替の2つが用意されています。クレジットカードなしで契約できるため、クレジットカードが持てないブラックの人でも契約できます

なお、初期費用(3,300円)はコンビニ払い限定です。また口座振替を選ぶ場合、登録完了までに申し込みから2ヶ月ほどかかるため、その間はコンビニ払いとなります。

コンビニ払いでは契約した電話番号宛にSMSで払込票番号が送られてくるので、レジやマルチコピー機で入力して決済します。公共料金のように請求書が送られてくるわけではないので、郵便物をなくしがちな人でも安心でしょう。

それぞれの支払日
  • コンビニ払い:毎月末の最終日まで(例えば7月の場合は31日)
  • 口座振替:毎月23日
吹き出しアイコン

ウサミミ
残高不足で口座振替できなかった場合、28日にコンビニ支払いの決済番号が送られてきます。そして月末最終日までにも支払いできなかった場合、原則として解約になるようです。同じく、コンビニ払いも月末最終日までに支払えなかった場合は解約です。

契約したらSIMカードはいつ届く?:
申し込み後1〜3日以内に届くようです。

携帯ブラックOKな携帯業者の中でも料金が安い

誰でもスマホの料金は以下の通りで、格安SIMの中では高い部類に入るでしょう。しかし全プランでかけ放題が付いているうえ、審査なしを明言しているだれでもモバイルやプリペイドSIMなどと比較すると、むしろ安い価格です。

誰でもスマホの料金プラン(税込)
データ通信量 月額料金
1GB 3,278円
3GB 3,938円
5GB 4,598円
7GB 5,258円
10GB 6,248円
15GB 7,898円
20GB 9,548円
25GB 11,198円
吹き出しアイコン

ウサミミ
縦横がバラバラで見にくいですけど、上の表が「誰でもスマホ」で、この下の表が「だれでもモバイル」の料金です!どちらもかけ放題が付いています。
だれでもモバイルの料金プラン(税込)
容量 1GB 3GB 5GB 10GB 20GB
初月料金 無料 無料 無料 無料 無料
2ヶ月目以降料金 3,300円 5,500円 6,160円 7,810円 11,110円
かけ放題 あり

:かけ放題は解除不可

例えば3GBプランの場合、誰でもスマホが3,938円なのに対して、だれでもモバイルは5,500円と、かなりの差があります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
また、だれでもモバイルは前払い制なのに対して、誰でもスマホは後払いというメリットもあります。

かけ放題は解除不可:
かけ放題はオプションではなく、必ずプランに含まれています。「そんなに電話しないからかけ放題はいらない!」という人でも、外すことはできません。

キャンペーン:スマホ本体とのセット契約で割引

提供端末(スマホ)一覧 | 誰でもスマホ
画像引用元:提供端末(スマホ)一覧 | 誰でもスマホ

誰でもスマホはスマホ本体の販売も行っています。特に今なら、回線契約とセットで行うと、めちゃくちゃ安く購入できます

割引キャンペーン中のスマホ(抜粋)
  • iPhone 7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone 8:17,080円→4,980円(税込)
吹き出しアイコン

ウサミミ
いずれも中古ですが、iPhone8なんてメルカリでも2万円近い値で売られていることもあります。状態はわかりませんが、とにかく安くiPhoneを手に入れたい、という人には断然おすすめです。
スマホ本体もコンビニ払い限定:
スマホ本体をセット契約する場合、事務手数料と一緒に支払うことになるため、コンビニ払いを利用することになります。

縛りなし!解約・MNPがいつでも無料

誰でもスマホには縛りがありません。審査なし携帯会社の「だれでもモバイル」や「おてがるモバイル」は1年間の縛りがあるのと比較すると、かなり有利に契約できます。

しかも、解約手数料・MNP手数料も無料です。したがって、携帯ブラック期間中は誰でもスマホを契約しつつ、携帯ブラックを解消できたらもっと安い普通の格安SIMにMNPしてしまう、なんてことが手間なくコストなくできるわけです。

初期費用は事務手数料3,300円のみ

誰でもスマホの初期費用は、事務手数料として3,300円(税込)がかかるのみです。この費用は格安SIMの中でも一般的な水準です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
IIJmioやmineoも事務手数料3,300円(税込)ですね。
初期費用割引キャンペーン開催中!
今なら事務手数料が2円(税込)で契約できます。iPhone7ならば合計費用990円(税込)となります。

  • iPhone7購入費用:988円
  • 事務手数料:2円

怪しいけど大丈夫?:全く問題ないと言える根拠

「ブラックOK」などと聞くと怪しいイメージがあると思います。しかし、決して怪しいサービスではありません。

格安SIM事業は総務省に届出を出して、受理されないと運営できません。誰でもスマホはこの届出をきちんと行なっていて、総務省に受理されています

吹き出しアイコン

ウサミミ
実際に総務省サイト内の「届出電気通信事業者一覧」に、株式会社アーラリンクが記載されているよ!

また、2023年5月10日には「全国更生保護法人連盟理事会評議員会」にて表彰を受けています。他社で審査に通れない人にも携帯を提供する=困窮者や更生者の再チャレンジに貢献している、ということのようです。

なお、サイト上で誰でもスマホの社長さんが掲げている感謝状には法務大臣の名前も記載されています。

吹き出しアイコン

ウサミミ
最近は行政との連携を強めていて、生活福祉課やハローワークの窓口でも紹介されているみたいです。
\ブラックOK!クレジットカード不要!/
誰でもスマホ

  • 携帯ブラックでも契約可能
  • クレカ不要!口座振替またはコンビニ支払いに対応
  • 縛りなし!いつでも無料で解約可能
誰でもスマホキャンペーン情報
初めての契約で初期費用3,300円が2円(税込)に!さらに対象スマホが割引!
  • iPhone 7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone 8:17,080円→4,980円(税込)
キャンペーン期日:未定

誰でもスマホのデメリットは特になし!携帯ブラックに最適

それでは次にデメリットを紹介していきたいところですが、特にこれといったデメリットはありません。一般的な格安SIMと比較すると料金が高いのはデメリットですが、審査なしの携帯会社と比較すると安い方です。

また、ブラックOKな携帯会社といえば例えば「保証金が必要」みたいなことが多いのですが、誰でもスマホにはそうした制度はなく、一般的な携帯会社と同じ条件です。先の通り、「前払い制」「契約期間の縛り」といったものもありません。

吹き出しアイコン

ウサミミ
「なぜ誰にでも携帯回線を提供しているのか」といった理念的なところは下記の公式ページに記載されています!誰でもスマホに興味を持った人は、ぜひ公式サイトもチェックしてみてね。

審査なし!初期費用2円!

解約受付は電話のみだった:
これまで解約の手続きは電話で行う必要があり、強いて言えばこれがデメリットだと思いました。しかし6/30から、マイページで手続きできるようになりました!解約以外にも、プラン変更などほとんどの手続きがオンラインで完結します。

誰でもスマホの評判・口コミ

誰でもスマホは2023年1月にサービスを開始したばかりなので、SNS等を見ても利用者の口コミはほとんどありません。今んとこ見つけたのは下記くらい。

結論からして、誰でもスマホは本当に誰にでも携帯電話を契約することができるスマホ業者でした。
もしこの記事を読んでいる方々の中で、大手キャリアや他の格安Sim業者で携帯を契約できない方々がいましたら、選択肢の一つとしては十分にありだと思います。

吹き出しアイコン

ウサミミ
その内容も「携帯ブラックだし前科持ちだけど、申し込んでみたら問題なく契約できたし利用状況も問題ないぜ」というもの。記事内でもある通り、実際に誰でもスマホはドコモの回線を使っています。

誰でもスマホを運営するアーラリンクの評判は?

株式会社アーラリンクの大阪支店
株式会社アーラリンクの大阪支店

サービスを提供している株式会社アーラリンクについては、2013年に設立されています。誰でもスマホ提供以前はスマホのレンタルサービスを行っていました。

このサービスについてもユーザーの評判はあまり見られませんが、大きな実績として、ドラマ「相棒」に小道具としてスマホを提供したことがあるようです。どっちかっていうと法人向けサービスのようですね。

吹き出しアイコン

ウサミミ
そんな感じで法人向けの携帯レンタルサービスも行っていて、結構好調みたいです。こっちで利益上げてるから、誰でもスマホは縛りや前払い制といったデメリットがない状態でサービスを提供できているのかな。

契約店舗が増えた:
東京周辺にある「スマホ相談窓口 TOP1」というお店にて、誰でもスマホの扱いを開始したようです。店舗に来店することで、その場で契約手続きができます。

【報告】 スマホ相談窓口『TOP1(トップワン)』32店舗で来店契約を開始しました。 | 誰でもスマホ

審査なし!初期費用2円!

ブラックOKな携帯会社の中でもおすすめ!

携帯ブラックでも契約できる会社には色々とありますが、その中でも料金が安く、またデメリットがないため誰でもスマホが最もおすすめです。

吹き出しアイコン

ウサミミ
おてがるモバイルとかだれでもモバイルとか、似たような名前が多くてややこしい!

また、中古の旧機種とはいえiPhoneを激安価格で購入できるのも嬉しいメリット。ぜひ検討してみてください。

\ブラックOK!クレジットカード不要!/
誰でもスマホ

  • 携帯ブラックでも契約可能
  • クレカ不要!口座振替またはコンビニ支払いに対応
  • 全プランかけ放題付き
誰でもスマホキャンペーン情報
初めての契約で初期費用3,300円が2円(税込)に!さらに対象スマホが割引!
  • iPhone 7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone 8:17,080円→4,980円(税込)
キャンペーン期日:未定
おすすめ携帯会社

審査なし初期費用2円クレカ不要
1GB
3,278円

5GB
4,598円

10GB
6,248円

事務手数料
3,300円 2円

縛り(最低利用期間)
なし

使用回線
ドコモ

支払い方法
コンビニ払い、口座振替

審査なしを明言!18歳以上で本人確認書類さえ持っていれば、携帯料金を踏み倒した経験がある人や、自己破産経験者、前科者などどんな人でも契約可能。契約期間の縛りや保証金などのデメリットがないのが魅力。今なら事務手数料が2円だけ!スマホも最安988円。審査なし携帯会社の中では最もおすすめ。

審査なし!初期費用2円!

審査なしクレカ不要1円スマホ
1GB
3,278〜4,608円

5GB
4,598〜5,928円

10GB
6,248〜7,578円

事務手数料
550〜3,630円

縛り(最低利用期間)
6ヶ月

使用回線
ソフトバンク、ドコモ

支払い方法
コンビニ払い、口座振替、銀行振込

審査なし携帯会社。契約から6ヶ月間はレンタルでの契約となるが、それ以降は自分名義に変わる。解約やMNP転出もいつでも無料に。初期費用が安いのが特徴で、支払い方法によって変動するが最安550円で契約可能。さらにスマホも中古品だが1円から購入可能

審査なし!初期費用が安い!

審査なしクレカ不要初月無料
1GB
3,300円

5GB
6,160円

10GB
7,810円

事務手数料
5,500円 無料

縛り(最低利用期間)
12ヶ月

使用回線
ドコモ

支払い方法
口座振替

審査なしで誰でも契約できる携帯会社。キャンペーンによって事務手数料と初月料金が無料になるのが魅力。ただし前払い制なので、申し込み時には2ヶ月目の料金だけ振り込みで支払う必要あり。また、縛り期間は契約月を含む12ヶ月後の末日まであるので注意が必要。スマホの取り扱いもないので、自分で用意しよう。

審査なし!事務手数料+初月料金無料