記事内に広告を含むことがあります。

タイムズカーシェアでデビットカードは使えない!クレカなしでも使える支払い方法

タイムズカーシェアの支払い方法はクレジットカードのみです。現金やPayPay、デビットカード、プリペイドカードは利用できません。残念だったな!

なのでクレジットカードがない人は新しく作る必要があります。基本的にはどれでもいいんですけど、「今すぐカーシェアしたい!」という場合は、最短即日発行できるクレジットカードに申し込みましょう。そうでなければ好きなカードに申し込んでください。

また、過去にやらかしちまった経験がある、いわゆる「ブラックリスト入り」の人はクレジットカードを作ることができません。ところが!最近はクレジットカードの審査に通れない人でも「デポジット型クレジットカード」なら発行できる可能性があります。

てなわけで、「これからタイムズカーシェアを利用したいんだけどクレジットカードがねぇ!」という人に向けて、おすすめのクレジットカードとデポジット型クレジットカードについて解説していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
デビットカードはVISAとかJCBとか書いてあるやつでも無理。

タイムズカーシェアにおすすめのクレジットカード

クレジットカードを持っていないだけで、ブラックとかそういう訳ではないのであれば、これらか紹介する2つのクレジットカードをおすすめします。

特典重視:エポスカードで手数料と会費が無料に

入会金・年会費 永年無料!「持ってて、よかった。エポスカード。」|クレジットカードはエポスカード
画像引用元:入会金・年会費 永年無料!「持ってて、よかった。エポスカード。」|クレジットカードはエポスカード

最もおすすめなのはエポスカードです。なぜならカード契約後に「エポトクプラザ」というカード会員専用のページからタイムズカーシェアに申し込むと、「初期費用無料」「3ヶ月間会費無料」という特典が受けられるからです。

さらに、エポスカードを新規契約するとエポスポイント2,000ポイントがもらえます。このポイントは1ポイント=1円として、タイムズカーシェアの利用料金に充てることができます。つまりエポスカードに入会するだけで、最大2,000円引きで利用できることになります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
エポスカードは年会費無料だし、長く利用してると年会費無料のゴールドカードにアップグレードされることもあります!タイムズカーシェア以外にもたくさんの優待が受けられるし、おすすめ。
\エポトクプラザ経由での契約でお得!/
エポスカード

  • 年会費無料のクレジットカード!「エポトクプラザ」を利用可能
  • エポトクプラザ経由でのタイムズカーシェア入会で優待特典あり!
  • カード契約で2,000ポイント獲得!1ポイント=1円としてカードの利用代金に使える
エポスカードキャンペーン情報
新規入会で2,000エポスポイントプレゼント!ポイントはタイムズカー料金の支払いに使える!さらに「エポトクプラザ」経由でのタイムズカーの契約で優待特典あり!
  • 初期費用1,650円が無料
  • 月額基本料金 3カ月無料
キャンペーン期日:未定

即日入会可能:最短即日発行!すぐ乗り入会も可能

快適、安全、便利なキャッシュレスライフを。:三井住友カード
画像引用元:快適、安全、便利なキャッシュレスライフを。:三井住友カード

タイムズカーシェアは最短即日での入会が可能です。しかし、クレジットカードが手元にない場合は契約できません。通常、クレジットカードは契約後に自宅に郵送されるので、使えるようになるまで1週間程度はかかってしまいます。

しかし、一部のクレジットカードは審査に通った段階でアプリ内でカード情報を教えてくれます。つまりカードが届く前に、タイムズカーシェアの引き落とし先として設定できるので、すぐカードが欲しい人におすすめです。

これに対応したカードはいくつかあります。おすすめは三井住友カード(CL)、イオンカード、PayPayカードあたりです。これらのカードはいずれも即日発行できるだけでなく、年会費が無料だからです。

中でも三井住友カード(CL)がおすすめ。この「CL」は「カードレス」の意味で、契約してもカードが届きません。申込後最短10秒でアプリ内にカード情報が生成され、オンライン決済やApple Payなどで使う専用のクレジットカードです。無駄な荷物が増えないのが魅力です。

さらにこのカードを契約すると「選べる無料保険」という特典を利用でき、任意に選んだ保険に無料で加入できます。

私はこの中の1つ「個人賠償責任保険」に加入したおかげで、他人の自転車を壊してしまった時に保険金を受け取ることができました。カードの年会費も保険料も無料で、こうした万が一の場合に備えることができます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ちなみに選べる無料保険はCLだけのメリットではなく、三井住友カードならほとんどのカードで加入できます。しかも1枚につき1つ加入できます。私は三井住友カードを3枚持ってるので、3つの保険に加入してます!
\無料で保険に加入できる/
三井住友カード

  • 申込後、最短10秒でカード情報がわかる
  • 「選べる無料保険」で賠償保険や携行品保険に加入
  • 新規入会+条件クリアでポイントがもらえる
三井住友カードキャンペーン情報
入会月の1ヵ月後末までに、スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済を3回以上利用で、5,000円分のVポイントPayギフトをプレゼント
キャンペーン期日:2024/06/30

クレジットカードの審査に通れない人はデポジット型クレジットカードがおすすめ

クレジットカードを発行するためには必ず審査が行われます。過去に長期間の滞納などを起こすと、いずれのクレジットカードの審査にも通れなくなることがあります

しかしこのようなクレジットカードを作れない人でも、デポジット型のクレジットカードなら発行できる可能性があるので、紹介していきます。

デポジット型クレジットカードとは?:保証金で審査が甘いクレカ

Nexus Card | Nexus Card
画像引用元:Nexus Card | Nexus Card

ブラックでも審査に通る可能性あり!

「デポジット」とは「保証金」のことを言います。例えば10万円を指定口座に入金しておくことで、限度額10万円のクレジットカードとして使えるわけです。

プリペイドカードに似たサービスですが、あくまでもクレジットカードです。そのため、タイムズカーシェアでも利用できる可能性があります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
プリペイドカードとは違って、デポジットは解約時に返金されます。例えば10万円預けたうえで10万円のカード利用したら、後日10万円が口座から引き落とされます。そしてカードを解約した際に10万円が返ってくるって仕組み。デポジットの残高が支払いに充てられるわけではないよ。

このようにデポジットがあることでカード会社は踏み倒しのリスクを防ぐことができ、その分審査を甘くすることができるというわけ。

こうしたデポジット型のクレジットカードはいくつかありますが、その中でもおすすめなのがネクサスカードです。

デポジット型クレジットカードは年会費が高額なことが多く、例えば「デポジット型ライフカード」の場合は5,500円(税込)もします。ゴールドカードかよってレベルです。

一方でネクサスカードは発行手数料が550円(税込)で、年会費は1,375円(税込)と、一般的なクレジットカードと同じような水準です。ポイントも貯まり、還元率は0.5%です。年間275,000円使えば年会費と同額のポイントが貯まるので、比較的簡単に年会費の元がとれるとも言えます。

\ブラック向けクレジットカード/
ネクサスカード

  • 5万円以上の入金でクレジットカードとして使える
  • 発行手数料550円・年会費1,375円と安い
  • 解約時にはデポジット返却

まとめ:タイムズカーシェアはPayPayもデビットカードも使えない!クレカなしは契約不可

てなわけで、クレジットカード以外での支払いはできないため、デビットカードやプリペイドカードを用意しても無駄です。素直にクレジットカードに申し込むか、審査が不安ならデポジット型のクレジットカードに申し込むことで利用できるようになるでしょう。