記事内に広告を含みます
本田翼からのお願い:LINEMOに関する詳細はLINEMOの公式サイトを見てね。

ブラックでもWi-Fi契約できる!審査なし&口座振替のポケットWiFiを紹介

ポケットWiFiの審査なんてもはや「確認」みたいなものです。偽造免許とか使わない限り通ります。携帯回線契約と違って、審査はないと考えても良いくらいです。大丈夫いけるいける!

ただ多くの会社で支払い方法をクレジットカードに限定しています。なのでクレジットカードが持てないブラックの人は、これが原因で契約できないこともあります。しかし!中には口座振替など別の支払い方法を採用しているところもあります。

てなわけで「携帯料金を滞納して強制解約された携帯ブラックの人」や「過去にクレジットカードを滞納した金融ブラックの人」でも契約できるポケットWiFi業者を紹介していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ポケットWiFiの審査では、年収や職業すら確認しません。なので、無職や無収入の人でも問題なし。反社会的勢力じゃなけりゃOK!

縛りのないポケットWiFi

審査なし!おすすめWiFi業者

縛りなしのポケットWiFi

縛りなしWiFi

名前の通り、珍しく縛りなしで契約できる。データ容量は最大90GBで料金が4,818円。本体代は無料だがレンタルなので解約時に返却が必要。コンビニ支払いにも対応。

ブラックOK!縛りなし!

誰でもスマホ

格安SIMとのセット契約が必要になるが、携帯ブラックでもOKでコンビニ払いと口座振替に対応。携帯ブラックで携帯会社との契約もできない人におすすめ。

コンビニ払い可

大容量WiFi

100GBでも2,900円の激安大容量WiFi。コンビニ払いに対応しているのでクレジットカード不要。2年間の縛りがあるが、最安500円の違約金で解約可能。

ブラックでもWi-Fi契約できる!審査なし+口座振替対応のポケットWiFi

ブラックでも契約できるポケットWiFiでおすすめなのはシンプルな縛りなしWiFi

  • 過去に携帯料金を滞納して強制解約された携帯ブラックの人
  • クレジットカードの滞納や自己破産等でクレジットカードを新しく作れない人

こういった人でも契約できるポケットWiFiを紹介していきます。先の通り、審査においてはほぼ気にしなくてOKです。なので支払方法が口座振替やコンビニ払いに対応しているものを選びましょう。主な会社は以下の通り。

クレカなしで契約できる主なポケットWiFi
会社名 最低月額料金 初期費用 支払方法 縛り
縛りなしWiFi 2,178円/10GB 3,300円 口座振替
コンビニ払い
なし
誰でもスマホ 7,258円/50GB 992円 口座振替
コンビニ払い
なし
大容量WiFi 1,000円/10GB 11,500円 コンビニ払い 2年
誰でもWiFi 6,980円/無制限 10,000円 口座振替 2年
Biglobe WiMAX 4,950円/無制限 24,043円 口座振替 なし
WiFi革命セット 8,338円/無制限 3,300円 口座振替 なし
楽天モバイル 1,078円/3GB 無料 口座振替 なし

:携帯回線の契約も必須で、その料金も含む

注意したいのが、「月額料金が安いけど初期費用が高額」なパターン。例えばBroad WiMAXなんかは初期費用めっちゃ高いのでイマイチです。ちなみに初期費用無料キャンペーンとかやってますが、クレカ払い限定です。

「月額料金が安い」「初期費用が安い」といったところで注目すると、縛りなしWiFi・大容量WiFi・誰でもスマホが有力候補になると思うので紹介していきます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ポケットWiFiはプランや特典がめちゃくちゃ複雑!ぱっと見いいじゃんと思っても、よく見ると罠があることも多いので注意。特にWiMAXは本当にひどい。

縛りなしWiFi:縛りなし!初期費用が安い!

《公式》縛りなしWiFi|月額料金を抑えてお得にレンタル
画像引用元:《公式》縛りなしWiFi|月額料金を抑えてお得にレンタル

縛りのないポケットWiFi

縛りなしWiFiは明言こそしていませんが、おそらく本人確認くらいしか審査は行われていないものと思われます。当サイト経由で申し込んだ人も100%契約できています

さらに縛りなしWi-Fiは「atone 翌月払い」というものに対応していて、アカウントの作成が必要ですが、口座振替またはコンビニでの支払いが可能です。

atone (アトネ) は誰でもすぐに使える翌月払いです。今月のご利用分をまとめて、翌月にコンビニまたは口座振替でお支払いいただけます。200円で1ポイント、atoneのお買い物に使えるお得なNPポイントが貯まります。

詳細は atone の公式ページをご覧ください。

縛りなしWiFiの料金プラン(税込)
プラン 10GB 30GB 60GB 90GB
5ヶ月間の月額料金 1,980円 2,800円 3,480円 3,940円
6ヶ月目以降の月額料金 2,178円 3,278円 4,103円 4,818円

料金プランは2段階で、5ヶ月間は割引料金が適用され、それ以降は通常料金となります。ブラックの人が契約できるWiFiとしては安い部類なので、契約しやすいと思います。

吹き出しアイコン

ウサミミ
プランがシンプルでわかりやすいのもメリット!最近のポケットWiFiは複雑な料金プランでユーザーを騙そうとしてくる。パッと見て理解できなかったら、表示されている金額が安くてもスルーした方が良い。

また、縛りがないので、今後環境が変わってWiFiが不要になってしまった場合でも、無駄な費用をかけずに解約できます。ただし、レンタルという形になるため解約時に端末の返却が必要になります。送料は自己負担となります。

吹き出しアイコン

ウサミミ
要注意なのが、紛失や故障等により正常に返却できない場合は19,800円の損害金がかかること!契約時に月額580円(税込)の安心オプションに加入することで、破損や水濡れした場合に無償で交換できるよ!不安なら加入してもいいかも。

縛りなしWiFiは審査ほぼなし+口座振替対応で最もおすすめ

\縛りなし!クレカなしでも契約可能/
縛りなしWiFi

  • ポケットWiFiでは珍しくいつでも解約可能
  • データ容量に合わせた4つのプランあり
  • レンタルなので単末代無料
縛りなしWiFiキャンペーン情報
5ヶ月間最大878円引き
  • 10GBプラン:2,178円→1,980円
  • 30GBプラン:3,278円→2,800円
  • 60GBプラン:4,103円→3,480円
  • 90GBプラン:4,818円→3,940円
キャンペーン期日:未定

大容量WiFi:とにかく安い!コンビニ払い対応

【公式】大容量WiFi | 最大500GBプランまでご利用いただけます
画像引用元:【公式】大容量WiFi | 最大500GBプランまでご利用いただけます

100GB2,900円の激安価格

大容量WiFiも審査なしとは明言していませんが、今のところ当サイト経由で多くの人が契約できているのでブラックでも契約できるでしょう。

支払い方法も口座振替は非対応ですが、GMO後後払いに対応しています。これを選んだ場合は請求書が届くので、それをコンビニに持ち込んだり、LINE Payやd払いの請求書払いを使ったりすることで決済できます。

吹き出しアイコン

ウサミミ
クレジットカードなしでもOKっちゅーことで紹介させてもらうで。

んでなんか最近はシンプルな名前のWiFiが流行ってんのか知らないですけど、こちらも見たまま「大容量プラン」を契約できるのが特徴です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
「縛りなし」とか「大容量」とかわかりやすいけどシンプルすぎるぜ。
大容量WiFiの料金プラン(税込)
データ容量 料金
10GB 1,000円
20GB 1,500円
30GB 2,000円
50GB 2,400円
100GB 2,900円
200GB 3,900円
300GB 4,900円
400GB 5,900円
500GB 6,900円
0GB 500円

:契約時は選択不可。

で、この料金がすこぶる安い。10GBで1,000円(税込)です。だいたい多くの人は月100GBもあれば十分だと思いますが、それでも2,900円(税込)。

大容量WiFiの手数料
手数料 金額(税込) 説明
事務手数料
/クレジットカード払い
3,300円 -
事務手数料
/後払い(GMO)
5,500円 -
プラン変更手数料 1,100円/1回 プランを変更する度に発生
オプション変更手数料 500円/1回 オプションを変更する度に発生
機器損害金 19,800円 機器を破損したり、紛失した際に発生
解除違約金 プラン料金1ヶ月分 契約期間24ヶ月経過前の解約の際に発生

ただちょっと注意したいのが、色々と手数料がかかることです。まず事務手数料がかかります。後払いの場合は5,500円(税込)です。さらにプラン変更やオプション変更する際にも毎回手数料がかかります。たいした金額ではないけどね。

そして24ヶ月の縛りもあります。ただし縛り期間中でも解約が可能で、その場合プラン料金1ヶ月分の手数料がかかります。ただ大容量WiFiは500円(税込)で回線維持だけできる0GBプランがあります。これを選んでから解約すれば、解約手数料を500円(税込)にできます。

あと注意したいのがWiFi本体が有料なことです。新品だと12,000円でリユース品(中古)だと6,000円です。まぁ中古でいいでしょう。

吹き出しアイコン

ウサミミ
解約時にポケットWiFi本体を返却する必要があります。

\100GBで2,900円!/
大容量WiFi

  • 10〜500GBまで大容量のプランあり
  • 縛りありだが解約手数料は最安500円!
  • GMO後払い対応!コンビニ払いなどが可能

誰でもスマホ:携帯ブラックでも契約OK!審査なしSIM+WiFi

【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!
画像引用元:【公式】誰でもスマホ|格安スマホ×コンビニ決済で、レンタル携帯よりもお得!

審査なし!初期費用2円!

誰でもスマホはブラックでも契約できることを明言しており、文字通り誰でも契約できます。支払い方法はコンビニ払いと口座振替に対応しています。

ただしポケットWiFi単独での提供はしておらず、電話回線契約者へのオプションとしてポケットWiFiを提供しています。つまり携帯回線の契約も必要になります。

もちろん携帯回線もブラックOKです。むしろ携帯会社と契約できなくてレンタルやプリペイドSIMを使っているのなら、自分名義で契約できる誰でもスマホに乗り換えて、SIMとポケットWiFiをセットで契約すると良いでしょう。

誰でもスマホの料金プラン(税込)
データ通信量 月額料金
1GB 3,278円
3GB 3,580円
5GB 3,980円
7GB 4,380円
20GB 4,980円
25GB 5,580円

:全プランかけ放題を含む。解除不可

スマホの料金は上記の通り。いずれのプランを選んでもかけ放題が付いてきます。そのため一見高額に思えますが、一般の格安SIMにかけ放題をプラスした金額とほとんど変わりません。

主な審査なし携帯会社の料金プラン比較(税込)
会社名※1 1GB 3GB 5GB 10GB
サンシスコン※2 3,278円 3,580円 3,980円 4,680円
誰でもスマホ 3,278円 3,580円 3,980円 4,980円
だれでもモバイル 1,990円 3,700円 4,500円 6,100円
スカイセブンモバイル 3,256円 3,916円 4,576円 6,226円

※1:全社かけ放題(だれでもモバイルは10分間かけ放題)付き
※2:支払い方法に口座振替を選んだ場合

審査なしを明言する携帯会社と比較しても、誰でもスマホの料金は安い部類にあることがわかります。

誰でもスマホ(ポケットWiFi)の料金プラン(税込)
データ通信量 月額料金
50GB 3,980円
100GB 4,980円

さらにポケットWiFiの料金が発生します。こちらのプランは2通りしかありません。

例えば「スマホ1GB+WiFi50GB」を選んだ時が最安で、この場合は合計で月額7,258円(税込)が基本料金として請求されます。

なお、契約時の初期費用は事務手数料が2円(税込)+ポケットWiFi端末代が990円(税込)となります。ブラックOKな携帯会社の初期費用としてはこちらも安い部類でしょう。しかも誰でもスマホには縛りがないので、SIMもWiFiもいつでも無料で解約できます

吹き出しアイコン

ウサミミ
審査なし携帯会社で縛りがないのは誰でもスマホくらいしか知らない。

審査なしを明言する携帯会社!ポケットWiFiとのセット契約が可能

\ブラックOK!クレジットカード不要!/
誰でもスマホ

  • 携帯ブラックでも契約可能
  • クレカ不要!口座振替またはコンビニ支払いに対応
  • 縛りなし!いつでも無料で解約可能
誰でもスマホキャンペーン情報
初めての契約で初期費用3,300円が2円(税込)に!さらに対象スマホが割引!
  • iPhone 7:13,780円→988円(税込)
  • iPhone 8:17,080円→4,980円(税込)
キャンペーン期日:未定

金融ブラックOK!審査ありだが口座振替で支払い可能なポケットWiFi

続いて紹介するのは、携帯ブラックだと契約できない可能性があるが、口座振替に対応しているポケットWiFiです。携帯ブラックじゃない限りは契約できるはずなので、こちらも検討してみてください。

楽天モバイル:口座振替・デビットカード支払い対応!

楽天モバイル
画像引用元:楽天モバイル

月額3,278円で使い放題

楽天モバイルが提供している「Rakuten WiFi Pocket」は、口座振替で契約が可能なポケットWiFiです。ただし、口座振替手数料として、1件につき110円の手数料が発生します。

また楽天銀行デビットカードやスルガ銀行デビットカードでの支払いも可能です。これらのカードは16歳以上なら審査なしで発行することが可能です。デビットカードなら手数料が発生しませんし、特にJCBブランドの楽天銀行デビットカードなら100円の支払いにつき楽天ポイントが1ポイント貯まるのでおすすめです。

さらに無制限でデータ利用できる強みを持ちます。楽天モバイルはauの回線も借りているので、広いエリアで使い放題に対応しています。

月々に発生する料金は、データ使用量によって下記の通りに決まります。

楽天モバイルの料金プラン(税込)
月間データ通信量 料金
〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超過 3,278円

月の使用量を3GBに抑えればその月は1,078円(税込)です。20GBを超えた場合でも月額3,278円(税込)にて打ち切りなので、この価格で無制限に使えるのはかなりのメリットだと言えるでしょう。

吹き出しアイコン

ウサミミ
ただし楽天モバイルは室内で電波が入りにくいのが難点!例えエリア内でも実際に使用してみるまでは安心できないよ!

Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円 | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル
画像引用元:Rakuten WiFi Pocket 2Cが楽天モバイルお申し込みで1円 | キャンペーン・特典 | 楽天モバイル

また「Rakuten WiFi Pocket 2C」は通常7,980円(税込)ですが、今なら7,979円の割引が適用されて1円で購入できます。めちゃくちゃお得にポケットWiFiを購入できます。

楽天モバイルは新規契約・解約の手数料がかかりません。万が一品質に満足できなかった場合でも、特に縛りもなく無料で解約できるので安心して契約できるでしょう。

吹き出しアイコン

ウサミミ
めちゃくちゃ良いじゃん!と思われると思いますが、楽天モバイルは携帯ブラックだと審査に落ちることがほとんどです。とりあえず試してみる価値はあると思いますが、ダメだったらこれから紹介する他の会社も検討してください。

楽天モバイルは審査ありだが契約できればかなり美味しい!

\データ容量無制限で3,278円!/
楽天モバイル

  • 月間データ使用量に応じて料金が変動
  • 本体料金1円!
  • 契約から解約まで一切の手数料が無料
楽天モバイルキャンペーン情報
Rakuten WiFi Pocketの新規契約で、通常7,980円の本体代が1円に
キャンペーン期日:未定

実際に自宅の固定回線代わりに使ってみた感想:
自分自身、引越し直後に楽天モバイルのポケットWiFiを契約して、自宅の固定回線として使ってみました。毎月200GBくらい使ってましたが、特に問題なく快適に利用できたので良かったです。4ヶ月くらい使用して、その後光回線を契約したので解約しました。このフットワークの軽さが最高です。

ポケットWiFiのステマに注意

ポケットWiFiの比較サイトを見てみると、かなりステマが横行しています。例えば「B社のポケットWiFiよりもA社のポケットWiFiの方がおすすめです!」という内容のブログ記事があり、そのブログの運営元を見るとA社そのもの、ということがよくあります。

こうしたサイトはパッと見、個人が運営しているブログに見えるため、公正な意見な感じがしますが、バリバリに偏った意見なので非常に悪質です。

吹き出しアイコン

ウサミミ
当サイトは斎藤が一人で運営してる個人サイトだから、しがらみは全くないよ。おすすめできないものをおすすめする気はないし、お金もらっておすすめする場合はきちんとPRだとわかるようにするよ。

ドコモ・au・ソフトバンクのホームルーターは審査落ちの恐れあり

キャリアが提供している「ホームルーター」については、3種類の審査があります。ポケットWiFiと比較して審査落ちの可能性が高いため、審査が不安な人にはおすすめしません。

  • 強制解約履歴の審査
  • ドコモでの滞納履歴の審査
  • 個人信用情報に関する審査
吹き出しアイコン

ウサミミ
ホームルーターは本体代がすげー高いし、5Gだからといっても光回線よりは遅いし、中途半端な印象です。使い放題なら先の楽天モバイルの方がおすすめ。

ブラックでも契約できるポケットWiFiまとめ!審査なしWiFiなら誰でも契約できる

ポケットWiFiのプランを比較すると、使い放題で月額料金も安い楽天モバイルがベストでしょう。口座振替にも対応しています。ただし、ブラックに該当する人だと審査に落ちるケースがほとんどです。まずは楽天モバイルに申し込んでみて、通ればラッキーだし、審査に落ちれば他の会社を検討しましょう。

その点、縛りなしWiFi、大容量WiFi誰でもスマホ、は、楽天モバイルの審査に落ちた人でも間違いなく通れるでしょう。

おすすめのポケットWiFi

クレカ不要縛りなし
10GB
2,178円

30GB
3,278円

100GB
なし

事務手数料
3,300円

縛り(最低利用期間)
なし

支払い方法
クレジットカード、atone翌月払い

縛りなしで契約できるポケットWiFi。携帯ブラックでも問題なく、反社じゃない限り誰でも契約が可能。atone翌月払いを利用することで口座振替やコンビニ払いで支払うことが可能。今なら契約から5ヶ月間は割引料金で利用可能。

縛りのないポケットWiFi

審査なし初期費用2円クレカ不要
1GB
3,278円

5GB
3,980円

10GB
4,980円

事務手数料
3,300円 2円

縛り(最低利用期間)
なし

使用回線
ドコモ

支払い方法
コンビニ払い、口座振替

審査なしを明言!18歳以上で本人確認書類さえ持っていれば、携帯料金を踏み倒した経験がある人や、自己破産経験者、前科者などどんな人でも契約可能。契約期間の縛りや保証金などのデメリットがないのが魅力。今なら事務手数料が2円だけ!スマホも最安988円。審査なし携帯会社の中では最もおすすめ。

審査なし!初期費用2円!

大容量コンビニ払い
10GB
1,000円

30GB
2,000円

100GB
2,900円

事務手数料
3,300円/5,500円

縛り(最低利用期間)
24ヶ月間

支払い方法
クレジットカード、GMO後払い

名前の通り最大500GBまで扱う大容量のポケットWiFi。支払い方法はクレジットカード以外にもGMO後払いを採用しており、コンビニやLINE Payなどでの支払いが可能。

最大のメリットは大容量プランが激安価格なこと。100GBで2,900円(税込)は他にない水準。その分プラン変更手数料など、ちょっとしたところで費用が発生するのは気をつけたいところ。24ヶ月の縛りがあるが最安500円で解約できる。

100GBプランが2,900円!

使い放題本体1円手数料無料
10GB
2,178円

30GB
3,278円

50GB
3,278円

事務手数料
無料

縛り(最低利用期間)
なし

支払い方法
クレジットカード、口座振替、一部デビットカード

楽天モバイルの回線をそのままポケットWiFiで提供。料金も共通していて、月間のデータ使用量に応じて3段階に変化。どれだけ使っても最大料金は3,278円。事務手数料が無料で縛りがないお手軽さも魅力。今ならポケットWiFi本体が1円でセール販売中。

月額3,278円で使い放題